menu
閉じる
  1. 最上級のファシリテーターになるためには
  2. 読書会から即アクションに結び付ける簡単な方法
  3. そもそも正解って何だろう…?
  4. あなたの働くをシフトする活動をしてみませんか?
  5. 新しい働き方を実現したければ、アホを極めてみる
  6. 『私はどんな人?』に答えることできるか?
  7. 本をきっかけに新しい働き方をデザインする
  8. 最強のビジネスツール グループ活性化
  9. 会社内で読書会を導入するための秘訣。
  10. [ワークシフトのステップ2]孤独な競争から「協力して起こすイノベーショ…
閉じる

読書会の魅力をつぶさに伝えるブログマガジン

タグ:読書

リードフォーアクションのベースにはフォトリーディングがあります。そのフォトリーディングのステップを5回にわたりご紹介したいと思います。よかったら、お手元に本を用意してお読みくださいね。フォ…

言葉を学ぶとき、一番てっとり早いのはその言葉が話されている国に行って、学ぶことですが、まとまった時間をとることは難しいのも事実ですよね。とはいえ、英語力アップは、仕事の上でも生活の中でも課題となる人が多いのでは!?…

こオズの魔法使いの世界観をベースに読書を楽しむという読書コミュニケーションのステップ。連載で紹介させていただきましたが、まとめ記事をつくってみました。1.オズの魔法使いという物語をご存じですか?2.物語という…

外山滋比古さんの乱読のセレンディピティより本はナメるように読むよりも風のように読むといい。そんなメッセージが目に留まり思わず買ってしまった1冊。▼ふつう読み…

週刊コミック誌の編集部で新人女性漫画編集者が奮闘する『重版出来』というドラマがありました。ドラマの劇中作として登場した『100万オトメバイブル』という漫画の中のメッセージがとても素敵だったので紹介させてください。…

オズの魔法使いの世界で読書を楽しむ方法をご紹介。1.オズの魔法使いという物語をご存じですか?2.物語というメタファーの力3.欲しいものはなに4.本となかよくなる5.本を感じる6.一歩を踏み出すという勇気 ←こ…

オズの魔法使いの世界で読書を楽しむ方法をご紹介。1.オズの魔法使いという物語をご存じですか?2.物語というメタファーの力3.欲しいものはなに4.本となかよくなる5.本を感じる ←この記事はここ6.一歩を踏み出…

オズの魔法使いの世界で読書を楽しむ方法をご紹介。1.オズの魔法使いという物語をご存じですか?2.物語というメタファーの力3.欲しいものはなに?4.本となかよくなる ←この記事はここ5.本を感じる6.一歩を踏み…

リードフォーアクションの読書会は大きく2種類あります。1.課題本が指定され、その本を持参する読書会2.テーマが設定されていて、関連する本をそれぞれが持参する読書会課題本が設定されていれば迷うことはないのですが、…

オズの魔法使いの世界で読書を楽しむ方法をご紹介。1.オズの魔法使いという物語をご存じですか?2.物語というメタファーの力3.欲しいものはなに? ←この記事はここ4.本となかよくなる5.本を感じる6.一歩を踏み…

もし、読書会が1つの物語だとしたら………物語には、「セントラルクエスチョン」というものがあるんだそうです。 主人公が、課題をどう解決していくのか!?主人公が、逆境からどう逃れるのか、生き残るのか!!!主人公の未来…

オズの魔法使いのお話しを知っていますか?オズの魔法使いのお話しを簡単に紹介します。主人公はドロシーという女の子。アメリカの大草原の一軒家におじさん、おばさん、子犬のトトと住んでいました。ところがある日……

さらに記事を表示する

▼人気記事

▼新着記事

  1. 顧客視点になる難しさ
  2. 最上級のファシリテーターになるためには
  3. 気軽に持ち運べるホワイトボード
  4. 意図的にカオスを創り出す天才と…
  5. 2018年あなたの働き方をシフトするチャンスです!

▼アーカイブ



ページ上部へ戻る