menu
閉じる
  1. 『本を読まない読書会』って本当ですか?
  2. 問題解決のための隠れコマンドがこれっ!?
  3. 全社員150人で読書会をする価値とは
  4. 月刊ブックカフェ『自然と行動ができるようになるための計画力』ふりかえり…
  5. 読書法だけを知っていても読書会は開催できません!
  6. 新しい働き方を実現したければ、アホを極めてみる
  7. そもそも…コミュニティはつくるものなのか?
  8. 月刊ブックカフェ『否定を肯定へと変換させる再解釈力』ふりかえり
  9. 『QUEST』…探求する読書を体験しませんか?
  10. 計画には2種類ある…それをうまく使い分ける力をつけよう!
閉じる

読書会の魅力をつぶさに伝えるブログマガジン

タグ:読書

本を読む目的を設定し参加した仲間と本を読むリードフォーアクションの読書会本を最後まで読み内容を理解、何か必要なことに活用、誰かに伝える…と、いつもやっている読書って1回の読書でいろんなことをまとめ…

読書会で手にした1冊。この読書からの気づき、発見は、・足るを知ること・本と国の未来の関係性・居場所のある働き方の大切さでした。足るを知る過去を振り返ることや未来のビジョンを描くとことは…

リードフォーアクションの読書会読書会というタイトルの通り本を読むわけですが…その本を読む目的には大きく2種類あると思っています。1.その本の内容を理解したい2.その本をきっかけに自分の問題解決や目標実現を…

リードフォーアクションでは多くのファシリテーターたちが個性豊かな読書会を開催していますが…そんな中の謳い文句の1つに『本を読まない読書会』という表現があります。えっ!そんな読書会成立するの?読書=本を…

私は本を読む時、フォトリーディングの手法や読書会などの手法を活用することが多いのですが、何よりも大切にしていることがあります。近藤麻理恵さんの人生がときめく片づけの魔法が流行ったと思います。と…

先日、紹介したフォトリーディングのステップまとめ記事にしておきます。–準備–予習–フォトリーディング–復習–活性化シンプルな5つのステップですが私たちの潜在意識をフルに活用した読書法です。…

「怖いってことは準備が足りないてないってこと。」木村拓哉さん主演のドラマ『A LIFE(アライフ)』のセリフから…何気なく見ていたドラマだったのですが、ドキっと…

仕事においても、生活においても、毎日のようにコメントをすることが求められています。切れ味がよく、自分のオリジナリティのある一言を言えるかどうかで、「おもしろい人」「できる人」だ、という…

5回にわたりお伝えしているフォトリーディングのステップ–準備–予習–フォトリーディング–復習今回は最後です!!!活性化をご紹介しましょう。復習で質問が作られたということは、活性化は答え…

5回にわたりお伝えしているフォトリーディングのステップ–準備–予習–フォトリーディング今回は4つ目のSTEP 復習です。STEP3であなたの脳に情報を取り入れたので、それを取り出すための作…

5回にわたりお伝えしているフォトリーディングのステップ–準備–予習今回は3つ目のSTEP フォトリーディングです。フォトリーディングの正式名称は、実は、フォトリーディングホールマインドシステム…

前回は、フォトリーディング-準備を紹介いたしました。あなたが読む本の目的は明確になりましたか?次は、2つめのステップ予習を行います。本の全体像を見渡します。これも所要時間は、1分~2分…

さらに記事を表示する

▼人気記事

▼新着記事

  1. 気軽に持ち運べるホワイトボード
  2. 意図的にカオスを創り出す天才と…
  3. 2018年あなたの働き方をシフトするチャンスです!
  4. 学びの恩返し
  5. 100年人生を支える1冊

▼アーカイブ



ページ上部へ戻る