menu
閉じる
  1. 最強のビジネスツール グループ活性化
  2. 本を読む時間がないと思ったら…
  3. 読書会にどんな本を持参すればいいでしょうか?
  4. まとめる前に…書いて、しゃべってみて!
  5. 読書会の効果を10倍にするための、静かな時間と小さなテスト
  6. 「QK」の謎が解けました!という方へ、さらに謎が解けます!
  7. 読書会で得られるものってなんですか?
  8. リーディングファシリテーターはマヌケなんです
  9. アンチョコを見たっていいのです
  10. 月刊ブックカフェ『否定を肯定へと変換させる再解釈力』ふりかえり
閉じる

読書会の魅力をつぶさに伝えるブログマガジン

タグ:斎藤恭子

斎藤恭子です。先日、Amazonで本の購入前にレビューを読みました。その中で、私が知りたいと思うことが書いてある、ありがたいレビューを発見!そのレビューはこんな流れでした。==============…

読書会ファシリテーターの裏側を斎藤恭子さんに紹介していただきます。====斎藤恭子です。たまに読書会でリーディングファシリテーターを「先生」と呼ばれる方がいます。ですが、私たちは先生ではあ…

斎藤恭子です。前回、読書会ヒーロー登場の記事を書かせていただきました。「読書会にヒーロー現る!その名は…」今日はその続編ダクシオンの生みの親 二階堂真悟さんを紹介します。二階堂さんは地元の宮城…

こんにちは。斎藤恭子です。突然ですが、みなさんはご当地ヒーローってご存知ですか?活動場所を特定の地域に限定し地域の活性化に努めるオリジナルのヒーローがほぼ全国に存在しています。その数、なんと1…

斎藤恭子です。前回のお話の続き。私、あなたみたいなタイプが苦手です。ある会社での読書会のお話です。一見寡黙な感じの若手女性社員さんとユーモアを交えてガンガン話をする元気あふれる社長がペアになりました。…

企業の中でも読書会を導入していただくことがあります。今日は、そんな中で起きた(珍)事件のご紹介です。レポートはリーディングファシリテーターの斎藤恭子さん。=====斎藤恭子です。ある会社にお邪魔して、読書会をしたこと…

今日は、リーディングファシリテーターの斎藤恭子さんからのレポートです。====斎藤恭子です。予期せぬことに遭遇した時こそ、その人なりが見えたりしますよね。読書会で予期せぬことが起こった時、以前の私はわ…

2015年から就職活動の解禁の時期が後ろ倒しとなりました。それまでは就職活動の解禁日は3年生の12月でしたが、これが3か月遅い3月からとなったのです。変化に対する漠然とした不安。解禁前にできる準備といえば、…

先日、行動する読書会に参加して、行動をしたら結婚相手に出会えたという記事を紹介させていただきましたが、新たに、行動する読書会に参加して、行動したら彼女ができた!というレポートをいただきました!!!読書会のファ…

仕事をしていると上司や同僚とのコミュニケーションに悩むことも多くあると思います。そんな時に本がひと役買うようです。そんなエピソードをリーディングファシリテーターの斎藤恭子さんが教えてくれました。=====斎藤…

一部上場の製造業にてエンジニアのお仕事をする傍ら名古屋で読書会を開催してきた齋藤恭子さんの紹介します。あることがきっかけで、子供のころからの夢を実現させちゃったとか…さて、その夢とは…インタビューさせていただきました…

▼人気記事

▼新着記事

  1. 面白いことに…
  2. あけましておめでとうございます
  3. 意図的にカオスを創り出す天才
  4. 新しい働き方に必要な3つの資本とは
  5. 大切な誰かに届かなければ…

▼アーカイブ



ページ上部へ戻る