menu
閉じる
  1. 英語力アップの鍵は、私が先というスタンスを持つこと
  2. シンクロニシティの先にセレンディピティがあって…そして…
  3. 仕事と人生の達人たちの仲間入りをしませんか?
  4. 物語というメタファーの力
  5. 読書会にどんな本を持参すればいいでしょうか?
  6. そもそも…コミュニティはつくるものなのか?
  7. 8つの特典に、さらに2つの特典を付けました!
  8. 言葉のジャングルに落ちる…
  9. あなたの想いを土台にしてあなたの価値を浮かび上がらせる
  10. 最上級のファシリテーターになるためには
閉じる

読書会の魅力をつぶさに伝えるブログマガジン

本と人と『新しい働き方』に出会う読書会

まずは、1つ質問をさせてください。

「明日、あなたは何をしてますか?」

と聞かれたら、なんと答えますか?

「仕事だよ」

と答える方が多いのではないでしょうか。

なぜ「仕事」という言葉にまとめるのでしょう?
世の中にはたくさんの職業があるのにも関わらず…。

私も「仕事」と反射的に答えたのですが、
他の言い方もできたはずなんです。

いまの仕事をそれなりにやっているけど、
正直に言うと
どうやら心からやりたいことではないような
なんか、本当にしたいことが他にあるような気がする。

でも、これだ!というものが見つからない。

もしそんな思いが少しでもあるなら、
本と人と『新しい働き方』に出会う読書会
に足を運んでくださいませんか?

きっと、不安を吹き飛ばし、
未来が輝きだす楽しいキッカケがここにあるからです。

本はひとりで読むものじゃない…?
なんでみんなと一緒に?

今はそんな思いを持っているかもしれません。

けれども、ご存じでしたか?

人間は、自分に都合のよい部分だけを読む習性を。
参加者と一緒に本を読み、話すことで、
自己盲点に気づいたり、
自分のいいところに気づけるかもしれません。

そうなんです。

自分が本当にしたいことは、
1人で考えていても見つかりにくいものですが、
誰かの一言でふと気づくことも多いものなのです。

コンサルタント・大学教授・作家など、
知識創造を迫られているプロほど対話を重視しています。

この読書会では、
本を読むだけでなく、
脳を刺激するおしゃべりをします。

あなたの「働き方」を触発する良書から
著者や参加した方の経験やスキルという
フィルターを通した対話を通じて、
きっと心からやりたい「働き方」に
出会う時間となるでしょう。

2017年6月11日(日)
11時~12時半@新宿
定員⇒8名様 満席となりました。ありがとうございます。

参加費:1,000円
持ち物:筆記用具、あなたにとって新しい働き方のヒントがありそうな本を1冊

▼人気記事

▼おすすめ記事

  1. 2017年4月23日大阪にてビジネスモデルYOU読書会を開催しました。課題本であ…
  2. 読書会に参加してくださる方からよくある質問の中の1つにフォトリーディングが未体験なのです…
  3. 2017年1月22日、リーディングファシリテーター養成講座でした。遠くは富山から、1…

▼ブログ管理人



木村祥子(きむらさちこ)

日本最大級の読書会コミュニティRead For Action協会に所属するリーディングファシリテーター&QK大学副学長。
大手製造メーカーに勤務する傍ら、新しい働き方をテーマにした読書会を開催してきたことがきっかけで、自分らしい新しい働き方を実現。

詳しくはこちらをご覧ください。



読書会のこと、読書会ファシリテーターのこと、 気軽にお問合せください。

ページ上部へ戻る