menu
閉じる
  1. 【まとめ記事】オズの魔法使いの世界で本を読んでみよう
  2. 【まとめ】フォトリーディングのステップ!
  3. 『QUEST』…探求する読書を体験しませんか?
  4. あなたの働き方を再構築できる1ページのシンプルなメソッド
  5. 多様な価値観があるからこそ、読書が面白くなる
  6. 手にした本、著者はどんな人かな…と思ったら、隣にいた!
  7. 『思考と行動の枠組みを広げる拡大力』をふりかえってみよう
  8. なぜ、読書会で問題解決ができるのか…それはきっと、メタファーの力。
  9. [プレゼント]朝活読書会マインドマップ&ワークシートを手に入れませんか…
  10. 朝活読書会マインドマッププレゼント
閉じる

読書会の魅力をつぶさに伝えるブログマガジン

カテゴリー:リードフォーアクションの読書会とは

一瞬一瞬をワクワクしながら過ごす、心をこめて過ごす。暇つぶしなんて時間は一瞬たりともない…。忙しいとは心を亡くすと書くんですね。暇つぶしの時間が無いのと忙しいのは違うのですね。…

本を読むことは個人の知識習得をすることが目的だったりしますが、リードフォーアクションの読書会は共通の本や共通のテーマに集った仲間と本を読んでいきます。『なぜ人と組織は変…

メタファーとは、物事をある側面をより具体的なイメージとして喚起するような言葉で置き換え簡潔に表現をするという機能を持ちます。NLPプラクティショナーコースで取り扱うワークでは、ガイド役、クライアント役、メ…

リードフォーアクション読書会もフォトリーディングも神田昌典さんがやっているし…どちらも本を扱っているし…同じなの?違うの?…なんて気になっている方もいるのでは?読書会に関するよくある質問の中でもフォトリー…

リーディングファシリテーター養成講座にて読書会で活躍するファシリテーターたちの事例を紹介しているとき…「私は子育て中の主婦なのですが、 ビジネス系の事例ばかりで そんな女性が読書会で 活躍している事例はないのでし…

リードフォーアクションの読書会、本をきっかけに対話を通じて本、著者、参加者…自分とつながるという場です。たぶん、参加した人は楽しい雰囲気を味わえるのではないかと思います。読書会を開催するファシリテータ…

リードフォーアクションの読書会では”時間を守る”というルールがあります。時間を守りなさいと言われると遅刻をしてはいけない時間をオーバーしてはいけない…なんて気持ちになると思いますが、読…

 ゲームのルールを知ることが大事だ。そしてルールを学んだあとは、誰よりも上手にプレイするだけだ!アインシュタインの言葉です。「ルールは破るためにあるのよ」と意気…

リードフォーアクションの読書Step1: Question(質問作り)Step2: Explore & Enjoy(探索)Step3: Share(共有)Step4: Transform & Thank(…

▼人気記事

▼新着記事

  1. あけましておめでとうございます
  2. 【博多にて開催】リーディングファシリテーター養成講座
  3. 満員御礼!ありがとうございます
  4. 【お知らせ】ビジネスモデルYOU読書会開催
  5. 【博多にて開催】リーディングファシリテーター養成講座

▼アーカイブ



ページ上部へ戻る