menu
閉じる
  1. 子供のころの好きを思い出してみる!
  2. 外にでるから違いがわかる
  3. 『否定を肯定へと変換させる再解釈力』をふりかえってみよう
  4. 希望のストーリーを描く力、あなたにはありますか?
  5. 現実に変えていくチカラって何だろう?
  6. 会社員のうちにミニ起業体験を
  7. あぁ~いつも私は雑用ばっかり…
  8. 小さく起業体験ができる読書会ファシリテーター
  9. 年収3000万円以上の人と年収300万の人の読書量は38倍も違う!
  10. 読んだ気がしない読書vs気づきや発見多い読書…どちらを選びますか?
閉じる

読書会の魅力をつぶさに伝えるブログマガジン

カテゴリー:読書法の紹介

2016年11月より開催してきた月刊ブックカフェ。『想いを具現化させるための質問力』『本質を浮かび上がらせるための発見力』『否定を肯定へと変換させる再解釈力』『思考と行動の枠組みを広げる拡大力』『想いを浸透させて…

Read For Actionには3つの読書法があります。▶Read For Actionには3種類の読み方がありますその中で、言葉の山をつくっていく読書法がワードジャングル。共通のテーマで集まった参…

リーディングファシリテーション養成講座を開催を開催したときに感じたこと。リードフォーアクション読書会の特徴、読書会の手法、そして、ファシリテーションについてしっかりとお伝えする時間を持ちました。この写真は…

朝いつもより1時間早起きして良いスタートアップをきる朝活読書会。本当に1時間で読書できるの???なぁ~んて疑問もあるようなので、簡単にそのステップを紹介です!できるんですよ♪S…

あなたは本を読むときにスピードを意識していますか?速く読め!ってことではないですよ。好きな音楽を聴くように本を読むそう…音楽を思い出してください。スピードがあり激しいリズムやゆったりと落ち着いたリズムなど…

先日、紹介したフォトリーディングのステップまとめ記事にしておきます。–準備–予習–フォトリーディング–復習–活性化シンプルな5つのステップですが私たちの潜在意識をフルに活用した読書法です。…

「怖いってことは準備が足りないてないってこと。」木村拓哉さん主演のドラマ『A LIFE(アライフ)』のセリフから…何気なく見ていたドラマだったのですが、ドキっと…

新しいものは、過去の知識や体験から生み出されると思うのです。過去から今にかけてあるものを足し算したり、引き算したり…掛け算したり例えばね、クレジットカードが生まれたのは、ツケがきっかけだったそうで…

5回にわたりお伝えしているフォトリーディングのステップ–準備–予習–フォトリーディング–復習今回は最後です!!!活性化をご紹介しましょう。復習で質問が作られたということは、活性化は答え…

5回にわたりお伝えしているフォトリーディングのステップ–準備–予習–フォトリーディング今回は4つ目のSTEP 復習です。STEP3であなたの脳に情報を取り入れたので、それを取り出すための作…

5回にわたりお伝えしているフォトリーディングのステップ–準備–予習今回は3つ目のSTEP フォトリーディングです。フォトリーディングの正式名称は、実は、フォトリーディングホールマインドシステム…

前回は、フォトリーディング-準備を紹介いたしました。あなたが読む本の目的は明確になりましたか?次は、2つめのステップ予習を行います。本の全体像を見渡します。これも所要時間は、1分~2分…

さらに記事を表示する

▼人気記事

▼新着記事

  1. 大きな成功は、小さな一歩の積み重ね
  2. がんばらなくても、相手は何かしら受け取っている
  3. 誰よりも大変なのは…
  4. さて、引き続きつくりましょう!
  5. 【博多にて開催】リーディングファシリテーター養成講座

▼アーカイブ

ページ上部へ戻る