menu
閉じる
  1. ステージがあがったなと感じた瞬間
  2. あぁ~いつも私は雑用ばっかり…
  3. 違いを面白がれる大人になる
  4. その本の内容を理解したいなら、読書の方法を変えてみる
  5. 2つの想い出に出会えます
  6. あなたの働き方を再構築できる1ページのシンプルなメソッド
  7. 読書会に付箋紙は欠かせませんっ!
  8. 朝活読書会マインドマッププレゼント
  9. 言葉の山を登山する…そして、山頂にあるのは…
  10. たった2時間で、250ページの本を完全読破する!
閉じる

読書会の魅力をつぶさに伝えるブログマガジン

読書会のファシリテーターって主役だと思う?

以前、
リーディングファシリテーター養成講座
を受講してくれた仲間たちと

読書会のファシリテーターって
主役だと思う?脇役だと思う?

なんて話し合いをしたことがありました。

前に立って読書会を
つくっていのだから主役でしょう!

という人もいれば、

参加者が主役です!
私たちは脇役でしょう!

という人もいました。

 

あなたはどう思いますか?
私、悩みました…
実は、今でも悩んでいます…

というか答えってないのかな…とも
思っています。

そう、正解はないような気がするのです。

社会の変化するスピードも速く
インターネットの普及により
私たちのまわりは情報だらけ…

以前は、情報を発信できる人は
ごく限られた著名な人たちでしたが、
今では、ソーシャルメディアを活用し
だれでも情報を発信できます。
誰かの情報を正解と受け取ったり
間違いだと批判したりと…
そんなことをしていてもキリがない。

1つの情報を受け取ったら、
それを自分の中に取り込み
自分の経験値なども含めて
自分なりの解釈や意見を
持っていいのかなって感じています。

 

私は、読書会のファシリテーターは
時には主役に…
時には脇役に…
さらに、空気のような存在になれる…
そんな七変化ができるといいなって
読書会ファシリテーターたちの対話の中で
思ったのです。

 

2択の問いがあったら、
どちらかの答えを導き出してもいいし
2択から新しい答えを導きだしてもいい

そんな場をつくっていける人に
なれたらいいなって思うし、
リーディングファシリテーターには
そうなってほしいなって思います。

 

Comments

comments

関連記事

  1. 物語というメタファーの力

  2. Read For Actionには3種類の読み方があります

  3. 地味にスゴイ!読書会ファシリテーター!

  4. Read For Actionの読書は、実はとってもロジカルなん…

  5. 言葉の不一致。

  6. 大切な誰かに届かなければ…

▼ブログ管理人



木村祥子(きむらさちこ)

世界最大級 読書サークル
一般社団法人リードフォーアクション事務局長

大手製造メーカーに勤務する傍ら、新しい働き方をテーマにした読書会を開催してきたことがきっかけで、自分らしい新しい働き方を実現。




読書会のこと、読書会ファシリテーターのこと、 気軽にお問合せください。

▼ブログをメールで購読する

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

▼活躍する読書会ファシリテーターを紹介

  1. 2017/11/12

    学びの恩返し
    2017年8月にリーディングファシリテーターとなった20代の女性のお話しを紹介。&n…
  2. 福島の中学校で教職についているリーディングファシリテーターが読書会を道徳の授業に取り入れ…
リーディングファシリテーターは、
一般社団法人Read For Action協会の認定資格です。

▼新着記事

  1. 古典と相性のの良い読書法とは…?
  2. あなたのやりたいことが世界のためになる
  3. 世界読書デーってご存知ですか?
  4. 面白いことに…
  5. あけましておめでとうございます

▼おすすめ記事

ページ上部へ戻る