menu
閉じる
  1. 計画とは、守るためではなく叶うためのもの
  2. 資格取得を目的とした読書会を開催することは可能ですか?
  3. 億万長者になりたいなら、お金を使いなさい…
  4. 心がゆさぶられる読書をしたいなら…
  5. 9つのブロックを描く前に、 4つの視点であなたを棚卸しする
  6. あなたのチカラを最大限引き出すために必要なことは…?
  7. お父さん、お母さん…その背中、見られています…
  8. 言葉の山を登山する…そして、山頂にあるのは…
  9. 【まとめ記事】英語を読むコツ
  10. 300部以上配布した、3代目のガイドブックです
閉じる

読書会の魅力をつぶさに伝えるブログマガジン

ターゲットをしぼれないよ…と悩んだら

昨日、紹介した
顧客視点になる難しさ
確かに理解はできるけど
なかなかできない…

 

『読書会のテーマは明確になったのですが、
参加してもらいたい人多すぎて、
どこにターゲットを絞っていいか
わからなくなってしまいました。』

なんて声が
リーディングファシリテーターから
あがってきます。

うん、やっぱりね、
ターゲットは絞ったほうがいいです。

なぜかというと…
ターゲットを絞れば、
より具体的にお客様を想像しながら
読書会の案内文を書けるし
お客様に合わせた内容を
つくり込むことができるから…

 

そうですね…例えば…
小学校や中学校を思い出してください。

1年生、2年生と
年齢に応じて段階があって
その年齢の学力に合わせ
カリキュラムが組まれていたと思います。
1年生と6年生が同じクラスって
先生も大変そうですよね。

大人になり、
社会人1年生、2年生…30年生…(笑)…なんて
区別をする必要はありませんが、
生きてきた環境からの世界観や仕事観、
世代観などからの、
何かしらの”差”があると思うのです。

 

ターゲットという用語を使うと
難しく感じてしまうかもしれないけど
どんな人たちに読書会をお届けしたいのか…
そんなことを考えていくといいかもしれませんね。

 

あなたの読書会がどんな人に役立つのか
考えることができると
すごいひと皮むけた
ファシリテーターになれそうですね。

 

Comments

comments

関連記事

  1. 『あなたの読書会は?』リーディングファシリテーターの悩みから気づ…

  2. 状態が能力を決定する

  3. 顧客視点になる難しさ

  4. 『行動派』という中国のスゴイ読書コミュニティ

  5. あぁ~いつも私は雑用ばっかり…

  6. リアルに会えなくても…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

▼ブログ管理人



木村祥子(きむらさちこ)

日本最大級の読書会コミュニティRead For Action協会に所属するリーディングファシリテーター&QK大学副学長。
大手製造メーカーに勤務する傍ら、新しい働き方をテーマにした読書会を開催してきたことがきっかけで、自分らしい新しい働き方を実現。

詳しくはこちらをご覧ください。



読書会のこと、読書会ファシリテーターのこと、 気軽にお問合せください。

▼ブログをメールで購読する

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

▼活躍する読書会ファシリテーターを紹介

  1. 私は、2013年から、読書会のファシリテーターを養成するリーディングファシリテーター養成講座…
  2. 兵庫在住のNさん(女性)。リーディングファシリテーター養成講座へは、ファシリテーターという役…

▼読書会ファシリテーターになるためには

リーディングファシリテーターは、
一般社団法人Read For Action協会の認定資格です。

▼新着記事

  1. 古典と相性のの良い読書法とは…?
  2. あなたのやりたいことが世界のためになる
  3. 世界読書デーってご存知ですか?
  4. 面白いことに…
  5. あけましておめでとうございます

▼おすすめ記事

ページ上部へ戻る