menu
閉じる
  1. やばっ!これは何にでも使える!
  2. 「リードフォーアクション読書会は他の読書会とどう違うんですか?」に答え…
  3. なぜ、読書会で問題解決ができるのか…それはきっと、メタファーの力。
  4. 会社内で読書会を導入するための秘訣。
  5. 子供のころの好きを思い出してみる!
  6. ちっちゃな参加者から学んだこと
  7. リードフォーアクションの魅力を語ってみよう♪
  8. 『行動派』という中国のスゴイ読書コミュニティ
  9. 自分の「痛み」を特定する!
  10. 心がゆさぶられる読書をしたいなら…
閉じる

読書会の魅力をつぶさに伝えるブログマガジン

学びの恩返し

2017年8月に
リーディングファシリテーターとなった
20代の女性のお話しを紹介。

 

群馬県前橋市にある
LA I・TA・ME・SHI

ここは、レストランであり
定期的に学びの場として
勉強会を開催している
素敵な場所です。

彼女は、ここで食事を楽しみつつ
学びの場にも参加していました。

フューチャーマッピングや
エンパシーライティング、
ビジネスモデルのデザイン
など…

ちなみに、
このレストラン
ティラミスが絶品でして!!!

ティラミスをいただきながら
お勉強なんて
理想的な環境だと思いませんか。

 

彼女は、
東京で開催される
学びの場にも積極的に
参加するようになりました。

リーディングファシリテーター養成講座
もその1つ。

 

そして、今…

かつて、彼女にとって
学びの場だった場所で
今では、ファシリテーターとなり
学びを提供する側になりました。

そう、
LA I・TA・ME・SHI
で、定期的に読書会を
開催しているのです。

なんか鶴の恩返しならぬ
学びの恩返しだわ。

なんて思ったり…。

こんな素敵な連鎖が
多くの場で発生したらいいな。

 

 

Comments

comments

関連記事

  1. 新しい働き方に必要な3つの資本とは

  2. 読書で成功したければ…『スピード』がカギとなる!?

  3. えっそんな短時間で変化できるの?変化を促す読書会のヒ・ミ・ツ

  4. 『本を読まない読書会』って本当ですか?

  5. インドネシアの授業デザインに共感マップを♪

  6. 直感は使えば使うほど磨かれる!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

▼ブログ管理人



木村祥子(きむらさちこ)

日本最大級の読書会コミュニティRead For Action協会に所属するリーディングファシリテーター&QK大学副学長。
大手製造メーカーに勤務する傍ら、新しい働き方をテーマにした読書会を開催してきたことがきっかけで、自分らしい新しい働き方を実現。

詳しくはこちらをご覧ください。



読書会のこと、読書会ファシリテーターのこと、 気軽にお問合せください。

▼ブログをメールで購読する

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

▼活躍する読書会ファシリテーターを紹介

  1. どうやら読書会とスイーツは相性がいいらしい。2011年からスタートしたRead …
  2. インドネシアで活動する鈴木亮さん。中学校教諭を6年間勤めたのち、10代からの夢だったイン…

▼読書会ファシリテーターになるためには

リーディングファシリテーターは、
一般社団法人Read For Action協会の認定資格です。

▼新着記事

  1. 面白いことに…
  2. あけましておめでとうございます
  3. 意図的にカオスを創り出す天才
  4. 新しい働き方に必要な3つの資本とは
  5. 大切な誰かに届かなければ…

▼おすすめ記事

ページ上部へ戻る