menu
閉じる
  1. 『あなたの読書会は?』リーディングファシリテーターの悩みから気づいたこ…
  2. 【まとめ記事】英語を読むコツ
  3. 読書会って本以外にも読むものがいっぱいあるのです
  4. 著者を意識して本を読んでいたら、本当に著者に会えた!
  5. 全社員150人で読書会をする価値とは
  6. あなたがあなたに共感する
  7. 読書会に付箋紙は欠かせませんっ!
  8. 月刊ブックカフェ『否定を肯定へと変換させる再解釈力』ふりかえり
  9. そもそも…コミュニティはつくるものなのか?
  10. リードフォーアクション読書会の魅力を一言で表現するならば
閉じる

読書会の魅力をつぶさに伝えるブログマガジン

マイノリティとマジョリティの間で悩む

読書会を開催し
読書会を開催する
ファシリテーターを養成している
私としては…
読書会が認知され
誰でもが自然とやっている
ツールになればいいな…
と思うのですが、

この本を手にしたとき
ちょっと悩んじゃいました。

 

 

Read For Actionが
発足した2011年頃は
読書会という活動の
認知が少なく
実施している人が
マイノリティな立場でした。

読書会だいすきーーーー♪
なんて活動している人は
いわゆる読書会ヲタク
って感じ。

その時は、
なんでこの良さが
わかってくれないんだろうと
思っていたのですが
それでも楽しそうにやっている
私たちの姿を見て
興味をもった方たちが
たくさん読書会に参加してくださいました。

それが
ジワジワと認知だれ
マジョリティとなってくる
嬉しい反面
読書会が当たり前になると
読書会という価値がなくなってくるワケ。

そう考えると
なんか複雑…。

 

 

だからこそ、
本を読みたい!という方の声に
答える場をつくり
読書会を自然と応援してもらうような場を
つくっていくことが大事なんんでしょうね。

なんて改めて気づきました。

 

一緒に応援してもらえる
読書会を考えてみませんか?

Comments

comments

関連記事

  1. 物語というメタファーの力

  2. 2045年問題と読書会と…。

  3. たった1%のリーダーになるためにやるべきことは…

  4. 【まとめ記事】オズの魔法使いの世界で本を読んでみよう

  5. えっそんな短時間で変化できるの?変化を促す読書会のヒ・ミ・ツ

  6. ルールは守るのではなく、知ることから。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

▼ブログ管理人



木村祥子(きむらさちこ)

世界最大級 読書サークル
一般社団法人リードフォーアクション事務局長

大手製造メーカーに勤務する傍ら、新しい働き方をテーマにした読書会を開催してきたことがきっかけで、自分らしい新しい働き方を実現。




読書会のこと、読書会ファシリテーターのこと、 気軽にお問合せください。

▼ブログをメールで購読する

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

▼活躍する読書会ファシリテーターを紹介

  1. 最近、よく読むブログがあります。そのブログはこちら。↓ ↓ ↓シリアルキャリアチェン…
  2. ストレスフリーな働き方や読書会の魅力についてリーディングファシリテーターの新田茂幸さんに5回…
リーディングファシリテーターは、
一般社団法人Read For Action協会の認定資格です。

▼新着記事

  1. 古典と相性のの良い読書法とは…?
  2. あなたのやりたいことが世界のためになる
  3. 世界読書デーってご存知ですか?
  4. 面白いことに…
  5. あけましておめでとうございます

▼おすすめ記事

ページ上部へ戻る