menu
閉じる
  1. 月刊ブックカフェ『想いを浸透させていくための伝達力』ふりかえり
  2. 本当に1時間で読書会できるの?朝活読書会のステップを紹介します!
  3. 初めてという体験を面白がれるか…が未来の扉を開けるカギ
  4. 自分の「痛み」を特定する!
  5. 毎日新聞に紹介していただきました!
  6. 読書はアクティブなコミュニケーションツール
  7. 読書会にどんな本を持参すればいいでしょうか?
  8. そもそも正解って何だろう…?
  9. 顧客視点になる難しさ
  10. 月刊ブックカフェ『想いを具現化させるための質問力』ふりかえり
閉じる

読書会の魅力をつぶさに伝えるブログマガジン

がんばらなくても、相手は何かしら受け取っている

ふと思い立って、
新しい読書会をしてみようと
リーディングファシリテーター養成講座を
受講してくださった
ファシリテーター達をさそってみました。

読書会のタイトルは、

あなたは、何からできているの?を発見する読書会

です。

 

本をきっかけに
自分がすでに持っているリソースに気づき
そのリソースを
さらに活用し成長するために
ヒントを得るような流れです。

 

気心が知れた仲間たち
週末で、
カフェスペースの確保ができない…
という理由で、
まだ、明るいうちから
ビアホールへ!

本とビールを手に
ゆるやかに読書会。

読書をしているのか
ビールを飲んでいるのか
おやべりしているのか

あらあら、
読書会の進行が…
という感じ
ファシリテーターとして
ダメダメだわ…
なんて思っていのですが、
みんな、何かしら
気づいたり、受け取ったりしているのです。

 

改めて、
ファシリテーターだからって
がんばらなくていい…
時のながれと共に
ゆるやかに場を進めていけば
みんな、何かに気づいていくんです。

読書会ってやっぱりいいな。

 

Comments

comments

関連記事

  1. 著者に質問をつくり、何気なく開いたページにほらっ…

  2. あと一歩踏み出す勇気があったら…

  3. この世界はとっても優しいところ…

  4. 読書会の裏側を知りたくない?

  5. QK大学って何?という質問に学長が答えます!

  6. 10%起業という考え方

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

▼ブログ管理人



木村祥子(きむらさちこ)

日本最大級の読書会コミュニティRead For Action協会に所属するリーディングファシリテーター&QK大学副学長。
大手製造メーカーに勤務する傍ら、新しい働き方をテーマにした読書会を開催してきたことがきっかけで、自分らしい新しい働き方を実現。

詳しくはこちらをご覧ください。



読書会のこと、読書会ファシリテーターのこと、 気軽にお問合せください。

▼ブログをメールで購読する

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

▼活躍する読書会ファシリテーターを紹介

  1. 2017/11/12

    学びの恩返し
    2017年8月にリーディングファシリテーターとなった20代の女性のお話しを紹介。&n…
  2. 今回ご紹介するのは公認会計士の竹村純也さん自身も本を出版されている会計のプロです。読…

▼読書会ファシリテーターになるためには

リーディングファシリテーターは、
一般社団法人Read For Action協会の認定資格です。

▼新着記事

  1. 面白いことに…
  2. あけましておめでとうございます
  3. 意図的にカオスを創り出す天才
  4. 新しい働き方に必要な3つの資本とは
  5. 大切な誰かに届かなければ…

▼おすすめ記事

ページ上部へ戻る