menu
閉じる
  1. 「リードフォーアクション読書会は他の読書会とどう違うんですか?」に答え…
  2. 成長するためには、まず〇〇〇ことが必要です
  3. 会社内で読書会を導入するための秘訣。
  4. 行動する読書会に参加して、行動したら彼女ができた!
  5. 『私はどんな人?』に答えることできるか?
  6. お父さん、お母さん…その背中、見られています…
  7. ルールは守るのではなく、知ることから。
  8. 〇〇を描くと予定は前倒しされます
  9. 多様な価値観があるからこそ、読書が面白くなる
  10. 顧客視点になる難しさ
閉じる

読書会の魅力をつぶさに伝えるブログマガジン

難しい本だって、すぅ~いすいっ!

2017年9月24日
大阪にて朝活読書会を開催しました

朝の気軽な場のはずが
なぜか、参加者が持参してくださった本
哲学的な難しい本が並ぶ…

ちょっと重たくないっすか…笑。

 

そんな場で、
取り入れた読書法は
ワードジャングル。

ワードジャングルについての記事はこちらから。

ワードジャングルとは、
付箋紙で言葉のジャングルを
つくる読書法です。

本から気になるキーワードを拾い
それを付箋紙に描き、
それぞれが拾ったキーワードを
場に出していきます。

キーワードが山盛りになりますが、
集まった人たちが
紡ぎ出したキーワードたち
どの言葉を拾っても
気づきが山盛りです。

哲学書からのキーワードも
スルスルと
頭に入っていきます。

不思議~。

 

難しいと思った本も
読み方を変えるといいのかもね。

 

Comments

comments

関連記事

  1. 足るを知る。

  2. 月刊ブックカフェ『想いを具現化させるための質問力』ふりかえり

  3. あなたの時間盗まれてない?

  4. 宴会の幹事好きですか?

  5. 読んだ気がしない読書vs気づきや発見多い読書…どちらを選びますか…

  6. あなたはあなた自身を改版していますか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

▼ブログ管理人



木村祥子(きむらさちこ)

日本最大級の読書会コミュニティRead For Action協会に所属するリーディングファシリテーター&QK大学副学長。
大手製造メーカーに勤務する傍ら、新しい働き方をテーマにした読書会を開催してきたことがきっかけで、自分らしい新しい働き方を実現。

詳しくはこちらをご覧ください。



読書会のこと、読書会ファシリテーターのこと、 気軽にお問合せください。

▼ブログをメールで購読する

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

▼活躍する読書会ファシリテーターを紹介

  1. 関係者やメディアの取材なども含め総勢70名規模の大イベントを開催したときのこと……
  2. 2分の1成人式…10歳になる子供たちが、成人式の半分ということで、学校や地域でお祝いの行事を…

▼読書会ファシリテーターになるためには

リーディングファシリテーターは、
一般社団法人Read For Action協会の認定資格です。

▼新着記事

  1. 古典と相性のの良い読書法とは…?
  2. あなたのやりたいことが世界のためになる
  3. 世界読書デーってご存知ですか?
  4. 面白いことに…
  5. あけましておめでとうございます

▼おすすめ記事

ページ上部へ戻る