menu
閉じる
  1. えっ本を事前に読んでこなくていいんですか???
  2. 『思考と行動の枠組みを広げる拡大力』をふりかえってみよう
  3. 【英語を読むコツvol.08】行動すること
  4. 成長するためには、まず〇〇〇ことが必要です
  5. 「ハッピーノイズ」という言葉を知っていますか?
  6. お父さん、お母さん…その背中、見られています…
  7. リードフォーアクションの読書会って何!?に答えてみる
  8. 成約率14%の読書会
  9. 「リードフォーアクション読書会は他の読書会とどう違うんですか?」に答え…
  10. どうしたら楽しいかではなく、どうしたら学びが深まるか…を考える
閉じる

読書会の魅力をつぶさに伝えるブログマガジン

難しい本だって、すぅ~いすいっ!

2017年9月24日
大阪にて朝活読書会を開催しました

朝の気軽な場のはずが
なぜか、参加者が持参してくださった本
哲学的な難しい本が並ぶ…

ちょっと重たくないっすか…笑。

 

そんな場で、
取り入れた読書法は
ワードジャングル。

ワードジャングルについての記事はこちらから。

ワードジャングルとは、
付箋紙で言葉のジャングルを
つくる読書法です。

本から気になるキーワードを拾い
それを付箋紙に描き、
それぞれが拾ったキーワードを
場に出していきます。

キーワードが山盛りになりますが、
集まった人たちが
紡ぎ出したキーワードたち
どの言葉を拾っても
気づきが山盛りです。

哲学書からのキーワードも
スルスルと
頭に入っていきます。

不思議~。

 

難しいと思った本も
読み方を変えるといいのかもね。

 

Comments

comments

関連記事

  1. 主役じゃなく座長なんだよね

  2. 子ども同伴OKの読書会ってどうですか?

  3. 私が外に出て見つけた、私の才能

  4. 直感は使えば使うほど磨かれる!

  5. たった12分の読書で、250ページの本を読み解く

  6. 朝活読書会マインドマップ更新しました!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

▼ブログ管理人



木村祥子(きむらさちこ)

日本最大級の読書会コミュニティRead For Action協会に所属するリーディングファシリテーター&QK大学副学長。
大手製造メーカーに勤務する傍ら、新しい働き方をテーマにした読書会を開催してきたことがきっかけで、自分らしい新しい働き方を実現。

詳しくはこちらをご覧ください。



読書会のこと、読書会ファシリテーターのこと、 気軽にお問合せください。

▼ブログをメールで購読する

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

▼活躍する読書会ファシリテーターを紹介

  1. こんにちは。斎藤恭子です。突然ですが、みなさんはご当地ヒーローってご存知ですか?…
  2. 若者の本離れ…なんてことを最近のニュースで耳にすることがありますが、私のまわりには、本を…

▼読書会ファシリテーターになるためには

リーディングファシリテーターは、
一般社団法人Read For Action協会の認定資格です。

▼新着記事

  1. 顧客視点になる難しさ
  2. 最上級のファシリテーターになるためには
  3. 気軽に持ち運べるホワイトボード
  4. 意図的にカオスを創り出す天才と…
  5. 2018年あなたの働き方をシフトするチャンスです!

▼おすすめ記事

ページ上部へ戻る