menu
閉じる
  1. 競合他社を観察するな!自分の過去を振り返るな!…ってどういうこと?
  2. 小さな力が大きなパワーとなる共振現象
  3. たった2時間で、250ページの本を完全読破する!
  4. 読書会が素敵な記念日になるためにファシリテーターがやるべきこと
  5. なぜ、「あの人」には話が通じないのか?
  6. 英語力アップの鍵は、私が先というスタンスを持つこと
  7. お父さん、お母さん…その背中、見られています…
  8. 2つの想い出に出会えます
  9. アンチョコを見たっていいのです
  10. 読書会に参加するために、やるべき1つのこと
閉じる

読書会の魅力をつぶさに伝えるブログマガジン

『次の段階へ進むための内省力』について考えてみよう♪

2016年11月より
開催してきた月刊ブックカフェ

『想いを具現化させるための質問力』
『本質を浮かび上がらせるための発見力』
『否定を肯定へと変換させる再解釈力』
『思考と行動の枠組みを広げる拡大力』
『想いを浸透させていくための伝達力』
『自然と行動ができるようになるための計画力』
『目標達成に確実に近づくための実行力』
いかがだったでしょうか?

最後のテーマは、
『次の段階へ進むための内省力』
です。

内省というテーマなので
よかったら
各自で読書をして
気づいたことを
共有していけたらなと思います。

 

では、
ブックカフェでの読書の
ステップを紹介しましょう。

STEP1:まずは準備体操!

▼『内省力』と聞いてどんなことをイメージしますか?

まずは、今のあなたが思う
内省力のイメージを
書き出してみましょう。
正解不正解はないので、
気軽な気持ちで書いてくださいね。

▼あなたの読む本はどれ?

テーマである内省力について
ヒントがありそうな本を
1冊選びましょう。
手元にある本でもOKですよ♪

 

STEP2:本と著者と仲良くなろう!

▼この本はどんな本ですか?

普通に読み出すことはせず、
表紙や帯、目次、前書きを読み、
手にした本がどんな本か調査しましょう。

▼著者はどんな人?

さらには、
著者のプロフィールを読んでみて、

▼もし、著者が隣にいたら聴いてみたいことはなんでしょう?

内省力について
見解を深めるため
もし、著者がいたら
どんなことを聴いてみたか?
自分の知りたいことを
著者に向けた質問にしてみましょう。

※このステップの作業は、2分から3分で終了させましょう。

STEP3:答えを探してみる

▼見つけた答えを書きましょう。

質問の答えを探す読書をします。
目次をみて、
答えのありそうな章に
あたりをつけて読んでみます。
直球な答えがなくても
ヒントになりそうな言葉があれば
メモしてみてください。

※このステップは、5分~10分くらいで行いましょう。

STEP4:誰かに話してみない!?

▼誰かに共有するとしたら、どんなことを伝えたいですか?

見つけた答えや
関連するキーワードを見つけたり
ヒントになりそうなもの。
思わぬ発見をしたり…。
読書した結果を誰かに話てみましょう。

facebookグループがあるので
そこで見つけたことを共有するのもいいかもです。
グループはこちらです⇒QK大学
気軽に遊びにきてね♪

STEP5:ふりかえり

▼読書体験を通して、あなたにとって『内省力』とは何でしょうか?

見つけた答えから、
改めて内省力を考えてみましょう。
もし、本から見つけた答えが
内省力と関係ないことだった!
なんてことでも、まったく問題ありません。
その答えから内省力のヒントがないかな?
と改めて問いかけてください。
もしかしたら、何か発見できるかも。

facebookグループで、
みんなに聞いてもいいかもです。
グループはこちらです⇒QK大学
気軽に遊びにきてね♪

▼この体験を通して、変化した自分や気づき、発見があれば書き出しましょう。

そして、最後に
内省力というテーマで
本を読んだ結果
何か気づいたことや
自分の変化など
何かあれば共有してください。
まさにここでは、1分から3分くらい
内省をする時間をとるといいですヨ!

 

そして、
『想いを具現化させるための質問力』
『本質を浮かび上がらせるための発見力』
『否定を肯定へと変換させる再解釈力』
『思考と行動の枠組みを広げる拡大力』
『想いを浸透させていくための伝達力』
『自然と行動ができるようになるための計画力』
『目標達成に確実に近づくための実行力』
を経て、内省をして
次の段階へ進むことって
どんな意味があるのでしょうね?

そんな点でも
気づきや発見があれば教えてください。

あなたの声を聴かせてください。
フィードバックフォーム⇒こちらから
月刊ブックカフェワークシートを
プレゼントします。

bookcafe

Comments

comments

関連記事

  1. 100年人生を支える1冊

  2. リードフォーアクションの読書会がもたらす4つの成長ステージ

  3. 読書会とスイーツは相性がいいらしい

  4. 【英語を読むコツvol.02】洋書で一番最初に見るところとは?

  5. がんばらなくても、相手は何かしら受け取っている

  6. かわいい付箋紙でワードジャングルをしたら…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

▼ブログ管理人



木村祥子(きむらさちこ)

日本最大級の読書会コミュニティRead For Action協会に所属するリーディングファシリテーター&QK大学副学長。
大手製造メーカーに勤務する傍ら、新しい働き方をテーマにした読書会を開催してきたことがきっかけで、自分らしい新しい働き方を実現。

詳しくはこちらをご覧ください。



読書会のこと、読書会ファシリテーターのこと、 気軽にお問合せください。

▼ブログをメールで購読する

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

▼活躍する読書会ファシリテーターを紹介

  1. 2015年の春からインターネットラジオゆめのたね放送局で『ホンスキー倶楽部』という番組の…
  2. 2017/11/12

    学びの恩返し
    2017年8月にリーディングファシリテーターとなった20代の女性のお話しを紹介。&n…

▼読書会ファシリテーターになるためには

リーディングファシリテーターは、
一般社団法人Read For Action協会の認定資格です。

▼新着記事

  1. 面白いことに…
  2. あけましておめでとうございます
  3. 意図的にカオスを創り出す天才
  4. 新しい働き方に必要な3つの資本とは
  5. 大切な誰かに届かなければ…

▼おすすめ記事

ページ上部へ戻る