menu
閉じる
  1. フォトリーディング-[STEP3]フォトリーディング
  2. 読書法だけを知っていても読書会は開催できません!
  3. フューチャーセッションとコラボをするという相乗効果
  4. 「どうしたら、売上を上げることが出来るでしょうか?」…と質問してみたら…
  5. これからの未来に必要な 創造性の扉を開く鍵の一部を紹介します
  6. 仕事の世界で必要な3種類の資本
  7. あなたの想いを土台にしてあなたの価値を浮かび上がらせる
  8. アンチョコを見たっていいのです
  9. フォトリーディング-[STEP2]予習
  10. 2つの想い出に出会えます
閉じる

読書会の魅力をつぶさに伝えるブログマガジン

外にでるから違いがわかる

キャリアを再構築するための
1ページのメソッド
パーソナルキャンバスが
紹介されている1冊、
ビジネスモデルYOU

この本を課題本にして
定期的に読書会を開催しています。

ビジネスモデルYOU読書会

 

この本は、大きく4つの章で構成されているのですが…

1.Canvas

パーソナルキャンバスとは
組織や個人のビジネスモデルを分析し
描くためのカギとなるツール。
その描き方が紹介されている章。

2.Reflect(熟考する)

自分自身をもっと知り、強みやらしさを発見し
さらに仕事だけではなく
人生の目的や方向性を見つめ直す。
まるで鏡で自分自身を見ているような章。

3.Revise(修正する)

人生や仕事の方向性を定めたとしても、
生きる環境や社会の変化
さらには自分自身の成長によって
変化をしていくもの。
その際にどう調整するかを紹介してくれる章。

4.Act(行動する)

人生や仕事の方向性を定めたら
やらなければいけないのは行動です。
パーソナルキャンバスを絵に描いた餅に終わらせず
一歩踏み出す実践について紹介してくれる章。

 

外に出よう!

新しい働き方をデザインし
それを実現するためには
外にでることが必要です。

だって、
外にでるから違いがわかるから…

何でかというと…

日常生活やお仕事の中で
うまくいっていることは当たり前です。

どちらかというと、みんな
うまくいかないこと、失敗したことばかりに
フォーカスしているでしょ。

けれども、うまくいくということは
そこには、
あなたの才能があるハズなのです。

外にでれば違いがわかる

所属する環境から
ほんの少しだけ外にでて
違う環境の人と
コミュニケーションをすると
違いがわかるから
実は、うまくいっていることに
気づくことができるのです。

 

「けど…どこに行けばいいんだろう」

と迷ったら、
読書会に遊びにきてください。

読書会に参加したい

 

Comments

comments

関連記事

  1. 物語というメタファーの力

  2. 月刊ブックカフェ『本質を浮かび上がらせるための発見力』ふりかえり…

  3. 良いスタートは一生の宝となる

  4. えっそんな短時間で変化できるの?変化を促す読書会のヒ・ミ・ツ

  5. 私の本棚から…勝手にプレゼント(1)

  6. 欲しいものはなに?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

▼ブログ管理人



木村祥子(きむらさちこ)

世界最大級 読書サークル
一般社団法人リードフォーアクション事務局長

大手製造メーカーに勤務する傍ら、新しい働き方をテーマにした読書会を開催してきたことがきっかけで、自分らしい新しい働き方を実現。




読書会のこと、読書会ファシリテーターのこと、 気軽にお問合せください。

▼ブログをメールで購読する

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

▼活躍する読書会ファシリテーターを紹介

  1. 行動する読書会Read For Actionでは、読書会後にできるアクション(行動)を明確にしま…
  2. 兵庫在住のNさん(女性)。リーディングファシリテーター養成講座へは、ファシリテーターという役…
リーディングファシリテーターは、
一般社団法人Read For Action協会の認定資格です。

▼新着記事

  1. 古典と相性のの良い読書法とは…?
  2. あなたのやりたいことが世界のためになる
  3. 世界読書デーってご存知ですか?
  4. 面白いことに…
  5. あけましておめでとうございます

▼おすすめ記事

ページ上部へ戻る