menu
閉じる
  1. 現実に変えていくチカラって何だろう?
  2. 読書会を開催して、世界をもっと小さくする!
  3. 世界は情報で溢れている…だから選択する力を養う
  4. 心がゆさぶられる読書をしたいなら…
  5. フューチャーセッションとコラボして、改めて読書会の魅力を感じた!
  6. 電子書籍でも読書会できますか?
  7. それ、どう好きなの?
  8. 言葉の山を登山する…そして、山頂にあるのは…
  9. 『私はどんな人?』に答えることできるか?
  10. これがあれば大丈夫!究極の1冊をプレゼントします!
閉じる

読書会の魅力をつぶさに伝えるブログマガジン

読書会の先にあるコミュニティをイメージする

この図をつかって
なぜ、読書会がコミュニティづくりに効果的なのか説明しましょう
という記事を紹介いたしました。

さらにコミュニティをつくる際の
ポイントを紹介しますね。

あなたの読書会のテーマは?

読書会のファシリテーターになるための
リーディングファシリテーター養成講座では、
講座の中で、
あなたの読書会を設計します。

さまざまな方向性があるとは思いますが、
傾向としてはこんな感じになります。

読書会の方向性が見えたら…
どんなコミュニティをつくるかが
見えてくるのです。

例えば、こんな感じ。

さまざまな種類の
コミュニティがあると思うのです。

社内での読書会コミュニティや
学校内のサークル活動なのか
なにか異業種の集まりの手段や勉強会か
自分独自のコンテンツの
フォローアップ勉強会に
活用するのか…などなど。

 

そして、
あなたがつくるコミュニティの
■テーマ、ミッション
■あなたが創る価値
■そこにあるナレッジ
などを明確にし
設計していくといいでしょう。

 

講座受講後、
コミュニティ創りのご相談も
承っております。

 

Comments

comments

関連記事

  1. 成約率14%の読書会

  2. 知っているようで、実はあまり知らなかったまちのこと…

  3. 『勝手にビジネスモデルジェネレーション』って何をやっていたんです…

  4. 「そろそろ呑みたいんです」が読書会開催の合図なのです

  5. 参加者が参加してる…感覚の場を創る

  6. 「リピートしてほしいんです」というファシリテーターの悩みから気づ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

▼ブログ管理人



木村祥子(きむらさちこ)

世界最大級 読書サークル
一般社団法人リードフォーアクション事務局長

大手製造メーカーに勤務する傍ら、新しい働き方をテーマにした読書会を開催してきたことがきっかけで、自分らしい新しい働き方を実現。




読書会のこと、読書会ファシリテーターのこと、 気軽にお問合せください。

▼ブログをメールで購読する

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

▼活躍する読書会ファシリテーターを紹介

  1. 今回紹介するリーディングファシリテーターは中川雄貴さん。関西の高校に勤務する20代の先生です。…
  2. 最近、よく読むブログがあります。そのブログはこちら。↓ ↓ ↓シリアルキャリアチェン…
リーディングファシリテーターは、
一般社団法人Read For Action協会の認定資格です。

▼新着記事

  1. 古典と相性のの良い読書法とは…?
  2. あなたのやりたいことが世界のためになる
  3. 世界読書デーってご存知ですか?
  4. 面白いことに…
  5. あけましておめでとうございます

▼おすすめ記事

ページ上部へ戻る