menu
閉じる
  1. 隠し事はしないけど、たくさん隠れているから探してね♪
  2. フォトリーディング-[STEP2]予習
  3. 読書会の効果を10倍にするための、静かな時間と小さなテスト
  4. 読書会は旅と似ています
  5. なぜ、読書会がコミュニティづくりに有効なのか説明しましょう
  6. どうしたら楽しいかではなく、どうしたら学びが深まるか…を考える
  7. サステナブルなコミュニティ創りのヒント
  8. 〇〇を描くと予定は前倒しされます
  9. 大切な誰かに届かなければ…
  10. 8つの特典に、さらに2つの特典を付けました!
閉じる

読書会の魅力をつぶさに伝えるブログマガジン

インプットが足りなければ増やせばいいだけ…ニュージランドでも読書会を

ニュージーランドに
活動基盤を置き
ニュージーランドに移住を
希望する日本人を支援したり
現地に住む
日本人のコミュニティを
つくっていきたいという
Kさんとおしゃべり…

先日、私が
フューチャーセッションと読書会の
コラボイベントしたことに
興味を持っていたようで…

コラボすることで
どのような効果があるのか
質問をいただきました。

ズバリ!インプットを増やす

なんです。

さまざなな対話の場
ファシリテーションの場があり
地域、社会、会社の
問題解決などに貢献していると思います。

そんな場に読書会をプラスするのは
インプットを増やすことに効果があるのです。

私たちは、
過去にたくさんの知識と経験を
得ているはずなのですが、
どうしても自信がなくて
発言ができなかったり
発想が抑えられてしまうことがあります。

そんなときに、
対話やファシリテーションの場の
テーマにヒントがありそうな
本を持参し
そこからキーワードを拾ったり
著者の見解を見つけ出したりし
そこから対話を深めていくのです。

初めは、著者が言っているから…
なんて感じで始まっても
著者からのメッセージを引用し
気が付いたら自分の知識や経験を
含めて発言していることが多いのです。

 

Kさん「なるほど!」…と
よかった!!!
Kさんの参考になったみたい!

フューチャーセッションと読書会を
ミックスさせたイベントを
ニュージランドでも開催してくれるでしょう。

ニュージーランドにも
読書会の輪が広がりそうですねー。

 

読書会のファシリテーターが活躍してくれると
私の遊びに行ける場所が増えるのです(#^^#)

 

Comments

comments

関連記事

  1. 挫折を味わったからこそ、見えてきた自分の世界

  2. 読書会から生まれた門司の未来

  3. 子ども同伴OKの読書会ってどうですか?

  4. 元人事担当が教えてくれる就職面接者の本音

  5. あれっ!オレ、応援されてる!?

  6. 学びの恩返し

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

▼ブログ管理人



木村祥子(きむらさちこ)

世界最大級 読書サークル
一般社団法人リードフォーアクション事務局長

大手製造メーカーに勤務する傍ら、新しい働き方をテーマにした読書会を開催してきたことがきっかけで、自分らしい新しい働き方を実現。




読書会のこと、読書会ファシリテーターのこと、 気軽にお問合せください。

▼ブログをメールで購読する

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

▼活躍する読書会ファシリテーターを紹介

  1. 2015年11月8日(日)門司生涯学習センターにて行動する読書会in門司が開催されました…
  2. 斎藤恭子です。前回、読書会ヒーロー登場の記事を書かせていただきました。「読書会にヒーロー現る…
リーディングファシリテーターは、
一般社団法人Read For Action協会の認定資格です。

▼新着記事

  1. 古典と相性のの良い読書法とは…?
  2. あなたのやりたいことが世界のためになる
  3. 世界読書デーってご存知ですか?
  4. 面白いことに…
  5. あけましておめでとうございます

▼おすすめ記事

ページ上部へ戻る