menu
閉じる
  1. インドネシアの大学生200人を魅了した1冊の本
  2. 「リードフォーアクション読書会は他の読書会とどう違うんですか?」に答え…
  3. 学んだことは使ってナンボ!
  4. 本を読んで、空気も読む!それがファシリテーター
  5. 言葉のジャングルに落ちる…
  6. 結論を出すことやまとめることを『保留』することができるか
  7. フォトリーディング-[STEP2]予習
  8. ハイヒールはいつ卒業する?
  9. 『本を読まない読書会』って本当ですか?
  10. オススメです!例えばこんな「上司とのコミュニケーション」
閉じる

読書会の魅力をつぶさに伝えるブログマガジン

インプットが足りなければ増やせばいいだけ…ニュージランドでも読書会を

ニュージーランドに
活動基盤を置き
ニュージーランドに移住を
希望する日本人を支援したり
現地に住む
日本人のコミュニティを
つくっていきたいという
Kさんとおしゃべり…

先日、私が
フューチャーセッションと読書会の
コラボイベントしたことに
興味を持っていたようで…

コラボすることで
どのような効果があるのか
質問をいただきました。

ズバリ!インプットを増やす

なんです。

さまざなな対話の場
ファシリテーションの場があり
地域、社会、会社の
問題解決などに貢献していると思います。

そんな場に読書会をプラスするのは
インプットを増やすことに効果があるのです。

私たちは、
過去にたくさんの知識と経験を
得ているはずなのですが、
どうしても自信がなくて
発言ができなかったり
発想が抑えられてしまうことがあります。

そんなときに、
対話やファシリテーションの場の
テーマにヒントがありそうな
本を持参し
そこからキーワードを拾ったり
著者の見解を見つけ出したりし
そこから対話を深めていくのです。

初めは、著者が言っているから…
なんて感じで始まっても
著者からのメッセージを引用し
気が付いたら自分の知識や経験を
含めて発言していることが多いのです。

 

Kさん「なるほど!」…と
よかった!!!
Kさんの参考になったみたい!

フューチャーセッションと読書会を
ミックスさせたイベントを
ニュージランドでも開催してくれるでしょう。

ニュージーランドにも
読書会の輪が広がりそうですねー。

 

読書会のファシリテーターが活躍してくれると
私の遊びに行ける場所が増えるのです(#^^#)

 

Comments

comments

関連記事

  1. インドネシアでもリードフォーアクションの読書会が開催されました♪…

  2. 世界一素敵な男だらけの読書会

  3. アクティブラーニング型授業に読書会を!

  4. もしかして…これは自分バージョンアップツール!?

  5. 今まで見えていなかった世界が目の前に広がる

  6. 一瞬のときめきと、その出会いを大切に

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

▼ブログ管理人



木村祥子(きむらさちこ)

日本最大級の読書会コミュニティRead For Action協会に所属するリーディングファシリテーター&QK大学副学長。
大手製造メーカーに勤務する傍ら、新しい働き方をテーマにした読書会を開催してきたことがきっかけで、自分らしい新しい働き方を実現。

詳しくはこちらをご覧ください。



読書会のこと、読書会ファシリテーターのこと、 気軽にお問合せください。

▼ブログをメールで購読する

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

▼活躍する読書会ファシリテーターを紹介

  1. 今回紹介するリーディングファシリテーターは中川雄貴さん。関西の高校に勤務する20代の先生です。…
  2. 読書会のファシリテーターさんはさまざまな分野で活躍していますが、そんな中のおひとり堀…

▼読書会ファシリテーターになるためには

リーディングファシリテーターは、
一般社団法人Read For Action協会の認定資格です。

▼新着記事

  1. 古典と相性のの良い読書法とは…?
  2. あなたのやりたいことが世界のためになる
  3. 世界読書デーってご存知ですか?
  4. 面白いことに…
  5. あけましておめでとうございます

▼おすすめ記事

ページ上部へ戻る