menu
閉じる
  1. サステナブルなコミュニティ創りのヒント
  2. 大切な誰かに届かなければ…
  3. 外にでるから違いがわかる
  4. 読書会の良さは、その本を読まないこと…
  5. 小さく起業体験ができる読書会ファシリテーター
  6. 心がゆさぶられる読書をしたいなら…
  7. 年収3000万円以上の人と年収300万の人の読書量は38倍も違う!
  8. 会社員のうちにミニ起業体験を
  9. 隠し事はしないけど、たくさん隠れているから探してね♪
  10. 「リードフォーアクション読書会は他の読書会とどう違うんですか?」に答え…
閉じる

読書会の魅力をつぶさに伝えるブログマガジン

自分の「痛み」を特定する!

2017年4月23日
大阪にて
ビジネスモデルYOU読書会
を開催しました。

課題本である
ビジネスモデルYOU

参加者が読み解いてくれた内容を
紹介させていただこうと思います。

今日は、
3章のリバイズ
について紹介です。

 

リバイズ(Revise)とは
修正とか改版という意味。

 

パーソナルキャンバスを描き
自分らしい働き方を生み出した
としても
社会や環境の変化により
その働き方を
変えなければならなくなる場合があります。

さらには、
社会の変化や環境の変化を予測して
新しい働き方を先回りして
設計しちゃうこともできるでしょう。

 

ただし、
そんな周りの変化を
受け入れるということは
自分自身の痛みを特定する
ということにもなります。

そんな状況を受け入れることが
新しい一歩を踏み出す
ポイントの1つなのですね。

 

ビジネスモデルYOU読書会に参加したい
そのほかの読書会に参加したい

Comments

comments

関連記事

  1. 世界は情報で溢れている…だから選択する力を養う

  2. 本を感じる

  3. 新しい働き方に必要な3つの資本とは

  4. マイノリティとマジョリティの間で悩む

  5. 違いを面白がれる大人になる

  6. あなたの想いを『一般化』できるかがカギ!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

▼ブログ管理人



木村祥子(きむらさちこ)

世界最大級 読書サークル
一般社団法人リードフォーアクション事務局長

大手製造メーカーに勤務する傍ら、新しい働き方をテーマにした読書会を開催してきたことがきっかけで、自分らしい新しい働き方を実現。




読書会のこと、読書会ファシリテーターのこと、 気軽にお問合せください。

▼ブログをメールで購読する

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

▼活躍する読書会ファシリテーターを紹介

  1. 2015年の春からインターネットラジオゆめのたね放送局で『ホンスキー倶楽部』という番組の…
  2. お勤めの傍ら、東京界隈で定期的に読書会を開催している小島健さん。彼が…
リーディングファシリテーターは、
一般社団法人Read For Action協会の認定資格です。

▼新着記事

  1. 古典と相性のの良い読書法とは…?
  2. あなたのやりたいことが世界のためになる
  3. 世界読書デーってご存知ですか?
  4. 面白いことに…
  5. あけましておめでとうございます

▼おすすめ記事

ページ上部へ戻る