menu
閉じる
  1. 読書法だけを知っていても読書会は開催できません!
  2. 【まとめ記事】オズの魔法使いの世界で本を読んでみよう
  3. 朝活読書会マインドマッププレゼント
  4. 多様な価値観があるからこそ、読書が面白くなる
  5. [ワークシフトのステップ2]孤独な競争から「協力して起こすイノベーショ…
  6. 多重知性を活用して学習効果を高める
  7. 読書会の効果を10倍にするための、静かな時間と小さなテスト
  8. 著者を意識して本を読んでいたら、本当に著者に会えた!
  9. フューチャーセッションとコラボして、改めて読書会の魅力を感じた!
  10. 偶 然参加した読書会で、ボク、出会っちゃいました
閉じる

読書会の魅力をつぶさに伝えるブログマガジン

読書会の効果を10倍にするための、静かな時間と小さなテスト

読書会に参加して
そこで気づいたことや発見したことから
効果を倍増させるには、
2つのポイントがあります。

・静かな時間を持つこと
・小さなテストを設定すること

 

静かな時間

リードフォーアクション読書会は
ゴールを設定し、
著者へ問いかけをするような読書をし、
参加者同士おしゃべりをします。

脳は空白を嫌うといい
問いを設定することにより
さまざまな気づきや発見があり、
人によっては刺激的な時間になるでしょう。

楽しかったぁ~と感じる人も多いと思います。

けど、楽しいで終わるのはもったいない…

本からおしゃべりから
気づいたこと発見したことを
受け取った後は、
少し静かな時間を持ってほしいのです。

本から答えを得ることは
著者とのおしゃべり
そして、参加者とのおしゃべりをする。

そのあとは、
自分とのおしゃべりをしてほしいのです。

静かに、目をつぶって
自分とおしゃべりをしてください。
きっと、
じわじわとあなたの心の声を
感じ取ることができるでしょう。

 

小さなテストを設定する

新しい気づき、発見は
あなたに新しい行動の一歩を
もたらすことでしょう。

けど、新しいことって
ちょっと怖いことかも。

上手くいかないかもって思うかもしれないし…。

だからね、
小さなテストを設定してほしいの。

新しいことって
実験してみることって大事でしょ。

 

是非、やってみてくださいね。

 

読書会に参加したい

 

Comments

comments

関連記事

  1. 小さな力が大きなパワーとなる共振現象

  2. 読書会では、時間に恋する読書をします

  3. 自分の「痛み」を特定する!

  4. 顧客に恋する共感マップ

  5. 大きな成功は、小さな一歩の積み重ね

  6. 読書会に参加して『選本眼』を身につけよう!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

▼ブログ管理人



木村祥子(きむらさちこ)

日本最大級の読書会コミュニティRead For Action協会に所属するリーディングファシリテーター&QK大学副学長。
大手製造メーカーに勤務する傍ら、新しい働き方をテーマにした読書会を開催してきたことがきっかけで、自分らしい新しい働き方を実現。

詳しくはこちらをご覧ください。



読書会のこと、読書会ファシリテーターのこと、 気軽にお問合せください。

▼ブログをメールで購読する

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

▼活躍する読書会ファシリテーターを紹介

  1. 現在、茅ケ崎を拠点に活動をしている小林美由起さん。読書会というメ…
  2. 関係者やメディアの取材なども含め総勢70名規模の大イベントを開催したときのこと……

▼読書会ファシリテーターになるためには

リーディングファシリテーターは、
一般社団法人Read For Action協会の認定資格です。

▼新着記事

  1. 古典と相性のの良い読書法とは…?
  2. あなたのやりたいことが世界のためになる
  3. 世界読書デーってご存知ですか?
  4. 面白いことに…
  5. あけましておめでとうございます

▼おすすめ記事

ページ上部へ戻る