menu
閉じる
  1. 2つの想い出に出会えます
  2. 読書会の時間ってどのくらいが適切ですか?
  3. 毎日新聞に紹介していただきました!
  4. クレジットカードが生まれた理由
  5. かわいい付箋紙でワードジャングルをしたら…
  6. まとめる前に…書いて、しゃべってみて!
  7. 『行動派』という中国のスゴイ読書コミュニティ
  8. フューチャーセッションとコラボして、改めて読書会の魅力を感じた!
  9. 年収3000万円以上の人と年収300万の人の読書量は38倍も違う!
  10. しっかりとした自己認識がカギです
閉じる

読書会の魅力をつぶさに伝えるブログマガジン

「QK」の謎が解けました!という方へ、さらに謎が解けます!

2016年から開催している
月刊ブックカフェ。

QK大学とは何か
そして1回目に取り扱った
『質問力』を振り返る動画。

ご覧になった方から
「QKというタイトルの謎が解けました!」
というメッセージをたくさんいただきました。

まだ、チェックしてない方は
こちらからどうぞ♪

QK大学って何?という質問に学長が答えます!

そして、
次は、12月号『発見力』。

これを観ていただくと、
『質問力』から『発見力』の
つながりの謎が解けます…。

『本質を浮かび上がらせるための発見力』
学長からのふりかえりメッセージです。
どうぞ♪

今後のQK大学、
月刊ブックカフェの活動も
是非、チェックしてくださいね。

過去の開催レポートや今後の開催予定などは、
QK大学メールマガジンにてお届けしています。
↓ ↓ ↓
lgi01a201409130800

月刊ブックカフェは、
これからを生き抜くため
未来に必要な創造性の扉を開く鍵を見つけ出していく学校
QK大学の公開授業です。

%e5%9b%b31

Comments

comments

関連記事

  1. 読書に正解はあるのでしょうか?

  2. 読書会を日常に!気軽に開催できるミニ読書会セットの紹介

  3. 『本質を浮かび上がらせるための発見力』をふりかえってみよう

  4. シンクロニシティの先にセレンディピティがあって…そして…

  5. QK大学って何?という質問に学長が答えます!

  6. 読んだ気がしない読書vs気づきや発見多い読書…どちらを選びますか…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

▼ブログ管理人



木村祥子(きむらさちこ)

日本最大級の読書会コミュニティRead For Action協会に所属するリーディングファシリテーター&QK大学副学長。
大手製造メーカーに勤務する傍ら、新しい働き方をテーマにした読書会を開催してきたことがきっかけで、自分らしい新しい働き方を実現。

詳しくはこちらをご覧ください。



読書会のこと、読書会ファシリテーターのこと、 気軽にお問合せください。

▼ブログをメールで購読する

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

▼活躍する読書会ファシリテーターを紹介

  1. 2分の1成人式…10歳になる子供たちが、成人式の半分ということで、学校や地域でお祝いの行事を…
  2. 斎藤恭子です。前回、読書会ヒーロー登場の記事を書かせていただきました。「読書会にヒーロー現る…

▼読書会ファシリテーターになるためには

リーディングファシリテーターは、
一般社団法人Read For Action協会の認定資格です。

▼新着記事

  1. 古典と相性のの良い読書法とは…?
  2. あなたのやりたいことが世界のためになる
  3. 世界読書デーってご存知ですか?
  4. 面白いことに…
  5. あけましておめでとうございます

▼おすすめ記事

ページ上部へ戻る