menu
閉じる
  1. シンクロニシティの先にセレンディピティがあって…そして…
  2. 読書の目的には大きく2種類ある…
  3. 読書会は旅と似ています
  4. 『行動派』という中国のスゴイ読書コミュニティ
  5. 朝活読書会マインドマッププレゼント
  6. ちっちゃな参加者から学んだこと
  7. そもそも…コミュニティはつくるものなのか?
  8. 最強のビジネスツール グループ活性化
  9. フューチャーセッションとコラボして、改めて読書会の魅力を感じた!
  10. 顧客に恋する共感マップ
閉じる

読書会の魅力をつぶさに伝えるブログマガジン

どうしたら楽しいかではなく、どうしたら学びが深まるか…を考える

リードフォーアクションの読書会、

本をきっかけに
対話を通じて
本、著者、参加者…自分とつながる
という場です。

たぶん、参加した人は
楽しい雰囲気を味わえるのではないかと思います。

読書会を開催するファシリテーターは
楽しい場を設計するのではなく
どうしたら
気づきや発見、学びが
深まるかを考えて設計します。

1時間や2時間という
本当に短い
読書という気軽な場なのですが…
だからこそ
この中で、小さな成長や変化を
感じてもらえることを考えるのです。

そのベースになるのが
加速学習の権威でもある
ポールシーリィーの
フォトリーディングや
アクセラメンツです。

短時間で本の内容を
理解するだけではなく
その体験の中で
あなたの中にある
知識や体験が掘り起こされたり
あなたのオリジナルな意見が
完成することもあります。

是非、遊びにきてくださいね。

読書会を体験したい

 

さらに上級の読書をめざすなら…

Comments

comments

関連記事

  1. 読書会はビジネス書が多いですが、小説ではできないのですか?

  2. フューチャーセッションとコラボをするという相乗効果

  3. これからの未来に必要とされ続ける「場作り」

  4. 読んだ気がしない読書vs気づきや発見多い読書…どちらを選びますか…

  5. 読書はアクティブなコミュニケーションツール

  6. 読書会に参加して『選本眼』を身につけよう!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

▼ブログ管理人



木村祥子(きむらさちこ)

日本最大級の読書会コミュニティRead For Action協会に所属するリーディングファシリテーター&QK大学副学長。
大手製造メーカーに勤務する傍ら、新しい働き方をテーマにした読書会を開催してきたことがきっかけで、自分らしい新しい働き方を実現。

詳しくはこちらをご覧ください。



読書会のこと、読書会ファシリテーターのこと、 気軽にお問合せください。

▼ブログをメールで購読する

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

▼活躍する読書会ファシリテーターを紹介

  1. 人生に影響があった本を2冊持参してください。このフレーズに目が留まり、…
  2. 最近、よく読むブログがあります。そのブログはこちら。↓ ↓ ↓シリアルキャリアチェン…

▼読書会ファシリテーターになるためには

リーディングファシリテーターは、
一般社団法人Read For Action協会の認定資格です。

▼新着記事

  1. 気軽に持ち運べるホワイトボード
  2. 意図的にカオスを創り出す天才と…
  3. 2018年あなたの働き方をシフトするチャンスです!
  4. 学びの恩返し
  5. 100年人生を支える1冊

▼おすすめ記事

ページ上部へ戻る