menu
閉じる
  1. 『思い込み』という壁を外していく
  2. シワを隠すくらいなら、いいシワをつくろう!
  3. 子どもだから、子ども扱いしません
  4. 肯定的な未来を創造する効果とは
  5. 結果を出す読書会にしたいなら、〇〇〇の定義が必要です
  6. 計画とは、守るためではなく叶うためのもの
  7. マイノリティとマジョリティの間で悩む
  8. しっかりとした自己認識がカギです
  9. 小さな力が大きなパワーとなる共振現象
  10. なぜ、読書会で問題解決ができるのか…それはきっと、メタファーの力。
閉じる

読書会の魅力をつぶさに伝えるブログマガジン

ちっちゃな参加者から学んだこと(2)

2017年2月13日
大阪にて開催した
月刊ブックカフェ。

月刊ブックカフェとは…
bookcafe

月刊ブックカフェ2月号のテーマは、
『思考と行動の枠組みを広げる拡大力』でした。

 

2月号の月刊誌が完成しました。
メールマガジンを登録のみなさんには
本日、お届け予定です。

拡大力が気になる方は、
是非、QK大学メールマガジンを
登録くださいませ。

過去の開催レポートや
今後の開催予定なども一緒に
お届けいたします。
↓ ↓ ↓
lgi01a201409130800

 

先月に続き、
ちっしゃな参加者がいて
たくさんの学びをいただきました。

1月号のちっしゃな参加者から学んだブログ記事
 ↓ ↓ ↓
ちっちゃな参加者から学んだこと

 

もうすぐ3歳になる女の子が
ママと一緒に参加。
素直に楽しいこと嬉しいこと
嫌なことちゃんと伝えてくれます。

私たちはいつから
こういった素直な感情表現を
忘れてしまったんだろう…

けれども、この素直な表現や
自分の素直な心を見ることが
拡大力につながるのかなーなんて感じたのです。

 

月刊ブックカフェ2月号の小冊子
是非、手にとってください。
↓ ↓ ↓
lgi01a201409130800

Comments

comments

関連記事

  1. QK大学って何?という質問に学長が答えます!

  2. これぞ読書会ファシリテーターの真骨頂!スーパー裏方職人です!

  3. 結果を出す読書会にしたいなら、〇〇〇の定義が必要です

  4. 剛健的と柔順的を掛け合わせて…

  5. やばっ!これは何にでも使える!

  6. 【残席3となりました】あなたを楽しむ働き方をデザインする

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

▼ブログ管理人



木村祥子(きむらさちこ)

日本最大級の読書会コミュニティRead For Action協会に所属するリーディングファシリテーター&QK大学副学長。
大手製造メーカーに勤務する傍ら、新しい働き方をテーマにした読書会を開催してきたことがきっかけで、自分らしい新しい働き方を実現。

詳しくはこちらをご覧ください。



読書会のこと、読書会ファシリテーターのこと、 気軽にお問合せください。

▼ブログをメールで購読する

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

▼活躍する読書会ファシリテーターを紹介

  1. 本をきっかけに新しい働き方を実現している人はたくさんいます。読書会を開催するリー…
  2. 2015年11月8日(日)門司生涯学習センターにて行動する読書会in門司が開催されました…

▼読書会ファシリテーターになるためには

リーディングファシリテーターは、
一般社団法人Read For Action協会の認定資格です。

▼新着記事

  1. 古典と相性のの良い読書法とは…?
  2. あなたのやりたいことが世界のためになる
  3. 世界読書デーってご存知ですか?
  4. 面白いことに…
  5. あけましておめでとうございます

▼おすすめ記事

ページ上部へ戻る