menu
閉じる
  1. 新しい働き方に必要な3つの資本とは
  2. ものの値段、そしてあなたの値段を知ること
  3. 子どもと一緒に読書会へ参加することはできますか?
  4. オススメです!例えばこんな「上司とのコミュニケーション」
  5. かわいい付箋紙でワードジャングルをしたら…
  6. そもそも正解って何だろう…?
  7. 隠し事はしないけど、たくさん隠れているから探してね♪
  8. しっかりとした自己認識がカギです
  9. えっ本を事前に読んでこなくていいんですか???
  10. あなたはあなた自身を改版していますか?
閉じる

読書会の魅力をつぶさに伝えるブログマガジン

知識創造を引き出したければ、おしゃべりをしましょう

18世紀のイギリス
ルーナー・ソサエティという
おしゃべり会があったそうです。
イギリスは、産業革命により
世界のトップに立つことになったが
産業革命を推進した
新発明や発見は、
ルーナー・ソサエティから
生まれたそうです。

20世紀には、
アメリカのハーバード大学に
アカデミックなおしゃべり会が生まれ
後々、ハーバード大学の名を
高らしめることになった
成果をだしてきたそうです。

おしゃべりという行為は、
私たちが思っている以上に
人の知識創造を引き出すようです。

 

リードフォーアクションの読書会も
本を読む時間以上に
おしゃべりをします。

中には
あれっ本読んだっけ?
なんて気持ちで
帰られるかたも…

ですが、
本の内容以上の
知識が得られたり
未来へのアクションが明確になるのです。
おしゃべりをベースにした読書会で
あなたも変化する未来に
貢献できる人になる…なんていかがですか?

 

おしゃべりの効果を
体験してみませんか?

読書会に参加したい

 

ルーナーソサエティのエピソードは
こちらの本からの引用です。

Comments

comments

関連記事

  1. 読書はアクティブなコミュニケーションツール

  2. 読書会に参加して『選本眼』を身につけよう!

  3. 会社員のうちにミニ起業体験を

  4. あなたの才能を開花させる学び方を…

  5. 「読書会」って何をしているんですか?

  6. 読書法だけを知っていても読書会は開催できません!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

▼ブログ管理人



木村祥子(きむらさちこ)

日本最大級の読書会コミュニティRead For Action協会に所属するリーディングファシリテーター&QK大学副学長。
大手製造メーカーに勤務する傍ら、新しい働き方をテーマにした読書会を開催してきたことがきっかけで、自分らしい新しい働き方を実現。

詳しくはこちらをご覧ください。



読書会のこと、読書会ファシリテーターのこと、 気軽にお問合せください。

▼ブログをメールで購読する

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

▼活躍する読書会ファシリテーターを紹介

  1. 「そろそろ呑みたいんです…」というメッセージが届くんです。それが、読書会開催のタイミングなんです…
  2. 関係者やメディアの取材なども含め総勢70名規模の大イベントを開催したときのこと……

▼読書会ファシリテーターになるためには

リーディングファシリテーターは、
一般社団法人Read For Action協会の認定資格です。

▼新着記事

  1. 古典と相性のの良い読書法とは…?
  2. あなたのやりたいことが世界のためになる
  3. 世界読書デーってご存知ですか?
  4. 面白いことに…
  5. あけましておめでとうございます

▼おすすめ記事

ページ上部へ戻る