menu
閉じる
  1. あなたが本当に表現したいことは何ですか?
  2. これからの未来に必要な 創造性の扉を開く鍵の一部を紹介します
  3. 肯定的な未来を創造する効果とは
  4. QK大学って何?という質問に学長が答えます!
  5. 『思考と行動の枠組みを広げる拡大力』をふりかえってみよう
  6. クレジットカードが生まれた理由
  7. 英語力アップの鍵は、私が先というスタンスを持つこと
  8. 読書会の効果を10倍にするための、静かな時間と小さなテスト
  9. 結果を出す読書会にしたいなら、〇〇〇の定義が必要です
  10. 自然に行動ができるようになる計画にするための決めゼリフは…
閉じる

読書会の魅力をつぶさに伝えるブログマガジン

フォトリーディング-[STEP2]予習

前回は、
フォトリーディング-[STEP1]準備
紹介いたしました。

あなたが読む本の目的は明確になりましたか?

次は、2つめのステップ予習を行います。

 

本の全体像を見渡します。
これも所要時間は、1分~2分です。

本の表紙、
目次、
まえがき、
著者のプロフィール
などを読み、
この本は、どんな本だろう?
どんなことが書いてあるんだろう?
著者ってどんな人だろ?
と本の全体像を把握します。

特に目次は重要です。
著者が、本を通じて
伝えたい事がまとまっている場所です。
そして、本の構造も
感じ取ることができるのではないでしょうか?

そして、ここで1つ考えてください。

あなたの目的を見返し、
この本は読む価値があるでしょうか?

もし、目的とは違う本だなと感じたら、
別の本を手にとり、
準備からやり直してください。
読む価値があると感じた方は、
次は、ステップ3フォトリーディングにすすみましょう。

 

 

photoreading2

 

▼フォトリーディングを受講済みの方へ
習慣化のためのフォトリーディングノートや
フォトリーディングマインドマップテンプレートなどを
プレゼントしております。⇒こちらから

Comments

comments

関連記事

  1. 小さな実験にお付き合いいただきありがとうございます

  2. 【英語を読むコツvol.01】まず始めることとは?

  3. 物語というメタファーの力

  4. 読書会は旅と似ています

  5. オズの魔法使いという物語をご存じですか?

  6. 【まとめ記事】英語を読むコツ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

▼ブログ管理人



木村祥子(きむらさちこ)

日本最大級の読書会コミュニティRead For Action協会に所属するリーディングファシリテーター&QK大学副学長。
大手製造メーカーに勤務する傍ら、新しい働き方をテーマにした読書会を開催してきたことがきっかけで、自分らしい新しい働き方を実現。

詳しくはこちらをご覧ください。



読書会のこと、読書会ファシリテーターのこと、 気軽にお問合せください。

▼ブログをメールで購読する

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

▼活躍する読書会ファシリテーターを紹介

  1. 私たちは読書会のファシリテーターとして活動していますが、そもそも、”ファシリテーター”の役目って…
  2. お勤めの傍ら、東京界隈で定期的に読書会を開催している小島健さん。彼が…

▼読書会ファシリテーターになるためには

リーディングファシリテーターは、
一般社団法人Read For Action協会の認定資格です。

▼新着記事

  1. 気軽に持ち運べるホワイトボード
  2. 意図的にカオスを創り出す天才と…
  3. 2018年あなたの働き方をシフトするチャンスです!
  4. 学びの恩返し
  5. 100年人生を支える1冊

▼おすすめ記事

ページ上部へ戻る