menu
閉じる
  1. 多重知性を活用して学習効果を高める
  2. 家に帰ってから最初に座る場所で、人生が変わる。
  3. 年収3000万円以上の人と年収300万の人の読書量は38倍も違う!
  4. アンチョコを見たっていいのです
  5. ライフシフトするあなたをサポートします
  6. 読書会がいっぱいありすぎて選べませんっ!
  7. 月刊ブックカフェ『本質を浮かび上がらせるための発見力』ふりかえり
  8. リードフォーアクションの読書会がもたらす4つの成長ステージ
  9. 手にした本、著者はどんな人かな…と思ったら、隣にいた!
  10. 知識創造を引き出したければ、おしゃべりをしましょう
閉じる

読書会の魅力をつぶさに伝えるブログマガジン

最速にコメント力を磨く方法

仕事においても、
生活においても、
毎日のようにコメントを
することが求められています。

 

切れ味がよく、
自分のオリジナリティのある
一言を言えるかどうかで、
「おもしろい人」「できる人」だ、
という評価が決まってしまう
なんてことありませんか?

 

さらには、
facebookやTwitterをはじめとした
ソーシャルメディアでも、
情報があふれているからこそ
読んでもらえるような
切れ味やオリジナリティが求められます。

 

2007年に発売された

齋藤孝さんのコメント力

 

10年近く前に発売された本ですが、
今こそ読みたい!と思って手にしました。

 

攻撃されたときや
相手をなぐさめたいときなど、

どうしたらいいんだろう…

という場面にもつかえる情報が満載でした。

 

ただし、本を読むだけでは、
実践力が磨かれません。

リアルにコメント力を鍛えたいときには、
ぜひ、定期的に読書会に足を運んでください。

限られた時間で読んだ本を
参加者どうして共有する場は、
考える力や表現力を
自然と身につけることができます。

 

読書会に参加したい

コメント力を磨くために
自分の持っている情報量を増やすことも効果的です
photoreading

 

Comments

comments

関連記事

  1. 本を感じる

  2. 誰よりも大変なのは…

  3. 子供の頃にワクワクした体験を思い出す…

  4. 100年人生を支える1冊

  5. がんばらなくていいかも…なんて感じた

  6. 読書とは、著者というひとりの人との出会いなのです

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

▼ブログ管理人



木村祥子(きむらさちこ)

日本最大級の読書会コミュニティRead For Action協会に所属するリーディングファシリテーター&QK大学副学長。
大手製造メーカーに勤務する傍ら、新しい働き方をテーマにした読書会を開催してきたことがきっかけで、自分らしい新しい働き方を実現。

詳しくはこちらをご覧ください。



読書会のこと、読書会ファシリテーターのこと、 気軽にお問合せください。

▼ブログをメールで購読する

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

▼活躍する読書会ファシリテーターを紹介

  1. 本をきっかけに新しい働き方を実現している人はたくさんいます。読書会を開催するリー…
  2. 今回ご紹介するのは公認会計士の竹村純也さん自身も本を出版されている会計のプロです。読…

▼読書会ファシリテーターになるためには

リーディングファシリテーターは、
一般社団法人Read For Action協会の認定資格です。

▼新着記事

  1. 古典と相性のの良い読書法とは…?
  2. あなたのやりたいことが世界のためになる
  3. 世界読書デーってご存知ですか?
  4. 面白いことに…
  5. あけましておめでとうございます

▼おすすめ記事

ページ上部へ戻る