menu
閉じる
  1. あと一歩踏み出す勇気があったら…
  2. なぜ、「あの人」には話が通じないのか?
  3. ダース・ベイダーから生き方を学ぶ
  4. Read For Actionの読書は、実はとってもロジカルなんです
  5. 【まとめ記事】オズの魔法使いの世界で本を読んでみよう
  6. 読書の目的には大きく2種類ある…
  7. 行動する読書会に参加して、行動したら彼女ができた!
  8. 自分にとって小さな発信でも、未来に大きな出会いが待っている
  9. 月刊ブックカフェ『自然と行動ができるようになるための計画力』ふりかえり…
  10. 私が外に出て見つけた、私の才能
閉じる

読書会の魅力をつぶさに伝えるブログマガジン

シンクロニシティの先にセレンディピティがあって…そして…

2017年2月5日
30代の働き方を創造する読書会を開催。

20170205-event

いきなり起こった
シンクロニシティ!!!
偶然、隣同士に座ったふたり
テーブルの上に出した本が
まったく同じ本!!!

それがこれです。

「夢をかなえる」自分になる
ジーナ・ミュジカ(著)

 

今、流行りのビジネス書だったらわかるけど…
発売は、2015年、
誰もが持っている本ではないような…

そんな偶然の出来事。

本を持ってきたふたりの中にあるのか
今回の読書会の場の中にあるのか
今回のテーマの中に
深く根づいているものがあるのか
不思議な偶然の一致から読書会がスタートされました。

16473340_1198722860176496_6304674188756070684_n

 

だからこそ
この場にいる参加者の無意識の中に
こんな偶然の出会いがあるように
幸運をつかんでいこうと
能動的な行動がうまれたような感じがしました。

そうなると見つかるんですよ。
本から、対話から
さまざまなヒント、
気づき、発見がっ!

 

心の声、笑顔、
目標の先にある自分、

ルーティンワーク、打破、
イチロー、イメージアップ、
ファーストペンギン、野望・・・

私の中で、
こんなキーワードが印象に残っています。
他の人から見たら、
単なる単語やキーワードの
羅列でしかないかもですが、
問いを設定しての読書や対話なので、
その問いにつながるものや
関連するものなのです。きっと。

 

すると、読書からセレンディピティが起こったりするのです。

嬉しい出会いも
ドキッとさせられる出会いも
いろいろあります。

 

自分の感度を上げて読書をすると
すてきな出会いがいっぱいです。

 

そんな出会いがある読書のテクニック
手に入れてみませんか?

photoreading

Comments

comments

関連記事

  1. 子どもだから、子ども扱いしません

  2. 欲しいものはなに?

  3. 成長するためには、まず〇〇〇ことが必要です

  4. 【ゆる読み】バカになるほど本を読め

  5. 読書時間を予約してみませんか?

  6. 読書会の裏側を知りたくない?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

▼ブログ管理人



木村祥子(きむらさちこ)

日本最大級の読書会コミュニティRead For Action協会に所属するリーディングファシリテーター&QK大学副学長。
大手製造メーカーに勤務する傍ら、新しい働き方をテーマにした読書会を開催してきたことがきっかけで、自分らしい新しい働き方を実現。

詳しくはこちらをご覧ください。



読書会のこと、読書会ファシリテーターのこと、 気軽にお問合せください。

▼ブログをメールで購読する

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

▼活躍する読書会ファシリテーターを紹介

  1. 現在、茅ケ崎を拠点に活動をしている小林美由起さん。読書会というメ…
  2. 私は、2013年から、読書会のファシリテーターを養成するリーディングファシリテーター養成講座…

▼読書会ファシリテーターになるためには

リーディングファシリテーターは、
一般社団法人Read For Action協会の認定資格です。

▼新着記事

  1. 古典と相性のの良い読書法とは…?
  2. あなたのやりたいことが世界のためになる
  3. 世界読書デーってご存知ですか?
  4. 面白いことに…
  5. あけましておめでとうございます

▼おすすめ記事

ページ上部へ戻る