menu
閉じる
  1. あなたの心にときめく1ワードに出会う
  2. フューチャーセッションとコラボをするという相乗効果
  3. 腕組みをして人の話を聞くことは悪いことなのか…?
  4. オススメです!例えばこんな「上司とのコミュニケーション」
  5. 「読書会」って何をしているんですか?
  6. お父さん、お母さん…その背中、見られています…
  7. リーディングファシリテーターはマヌケなんです
  8. 『行動派』という中国のスゴイ読書コミュニティ
  9. リーディングファシリテーターも多様デス!
  10. 電子書籍でも読書会できますか?
閉じる

読書会の魅力をつぶさに伝えるブログマガジン

偶 然参加した読書会で、ボク、出会っちゃいました

リードフォーアクションの読書会では
さまざまな出会いがあります。
人と人、人と本…

リーディングファシリテーターの
奥野美里さんからのレポートを紹介です。

====

こんにちは、
奥野美里(おくのみさと)です。
お祝いの思いを込めて、
とっておきの食べ物、飲物、
そして本を持ち寄って、
お昼の11時に集合し、
食べ飲みしつつ、
とっておきの本を紹介し、
持ち寄られた本を読み、
会場に寄付しようという試みで、
「とっておきをみんなにギフト!持ち寄り読書会」
という読書会を開催したときのことです。

まあ、そういう会ですので、
ほとんどは読書会初参加の方ばかり。
「何で本を持ってくるのかしら?」
と思いつつ、参加された方もいらっしゃいました。

そんな中にひとり、
同窓会の相談のために
久しぶりに再会した友人に連れられ、
「何だかよくわからないけど…」
「本も食べ物も持ってきてないけど…」と、
困惑気味に参加された
男性がいらっしゃったんです。
私は自他ともに認める(笑)
ゆるゆるファシリテーターですので、
「だいじょうぶ、だいじょうぶ~」
なんて、お気楽に席についていただきました。

 

今回の読み方は「ぐるぐる読書」という
回し飲みならぬ、回し読みスタイル。

最初に持ってきた人が本の紹介をし、
参加者は、気になった本を選んで読み、語り、
次は別の人が選んだ本と交換して
読み、語り、複数の視点を体感する……
普段の自分では選ばない、
出会えない本と遭遇する機会になれば…なんて、
気軽に考えていたんです。

 

そして……、
最後におひとりおひとりから
今日の感想をいただいたところ、
もっとも熱く語ってくださったのが、
友人に連れられ、偶然参加したあの男性でした。

 

その方は、
元々アメリカンフットボールをされていた方。

同じくアメリカンフットボールで
ワシントン大学にコーチ留学し、
リーグ制覇に導いたという
著者のプロフィールに惹かれ、

を 手に取られたそうです。

ところが!
何とその内容、その男性が、
まさにこれから取り組みたいと考えていた、
「スポーツ選手のセカンドキャリア」がテーマ。

 

「この本、買います!
まさか偶然参加したイベントで、
この本に出会えるなんて!

参加してよかった!」

 

こんな言葉をいただいたら、
リーディングファシリテーター
冥利に尽きますね^^
この男性とこの本は、
出会うべくして出会ったんだろうなと、
また、そんな現場に立ち会えたことを、
とてもうれしく思いました。

 

参加者が持ち寄った本を
回し読みするスタイルの読書会は、
人生を変える1冊に出会える場、
なのかもしれません。
次の読書会で出会うのは、
あなたかも……^^

====

エピソードを聴いた
私もうれしく感じました。

読書会で素敵な出会いをしてみませんか?
読書会に参加したい

素敵な出会いを演出する人になりませんか?
banner-1

Comments

comments

関連記事

  1. 「どう好きか?」の1000本ノック!?

  2. 『思考と行動の枠組みを広げる拡大力』をふりかえってみよう

  3. 古典と相性のの良い読書法とは…?

  4. パパは、名ファシリテーター

  5. 『否定を肯定へと変換させる再解釈力』をふりかえってみよう

  6. 手を振らないと決めた理由

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

▼ブログ管理人



木村祥子(きむらさちこ)

世界最大級 読書サークル
一般社団法人リードフォーアクション事務局長

大手製造メーカーに勤務する傍ら、新しい働き方をテーマにした読書会を開催してきたことがきっかけで、自分らしい新しい働き方を実現。




読書会のこと、読書会ファシリテーターのこと、 気軽にお問合せください。

▼ブログをメールで購読する

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

▼活躍する読書会ファシリテーターを紹介

  1. 2014年、郡山で開催されたのまちヨミに参加した 1人の女性のお話しです。その女性には、こん…
  2. 2010年頃、男性が家事や育児に積極的に取り組むということでイクメンという言葉は流行りました…
リーディングファシリテーターは、
一般社団法人Read For Action協会の認定資格です。

▼新着記事

  1. 古典と相性のの良い読書法とは…?
  2. あなたのやりたいことが世界のためになる
  3. 世界読書デーってご存知ですか?
  4. 面白いことに…
  5. あけましておめでとうございます

▼おすすめ記事

ページ上部へ戻る