menu
閉じる
  1. 読書会から即アクションに結び付ける簡単な方法
  2. 全社員150人で読書会をする価値とは
  3. ちっちゃな参加者から学んだこと
  4. 朝活読書会マインドマッププレゼント
  5. 本当に1時間で読書会できるの?朝活読書会のステップを紹介します!
  6. 言葉の山を登山する…そして、山頂にあるのは…
  7. それ、どう好きなの?
  8. フォトリーディング-[STEP2]予習
  9. 読書会に付箋紙は欠かせませんっ!
  10. フォトリーディング-[STEP1]準備
閉じる

読書会の魅力をつぶさに伝えるブログマガジン

物語というメタファーの力

もし、読書会が1つの物語だとしたら………

物語には、
「セントラルクエスチョン」
というものがあるんだそうです。

主人公が、課題をどう解決していくのか!?
主人公が、逆境からどう逃れるのか、生き残るのか!!!
主人公の未来はどうなる!!!
主人公が私たちを救ってくれるのか!

その物語の読み手、
映画だったらお客様が
その物語を読むこと観ることの
目的ということになるでしょう。

もっと、読みたい!
もっと、知りたい!

と思わせるのです。

 

読書会の中でも、
こんなふうにセントラルクエスチョンを
置いて設定することが多いです。

 

そして、ふとっ、
物語をメタファーにしたら、
学びが倍増するんじゃないかっ!
と思うのです。

だったら、
活用するしかないでしょっ♪
オズの魔法使いの世界観で
読書を楽しむ場をつくる設計をしてみました。

連載していきますので
興味のある方は
是非、読んでくださいませ。

 

1.オズの魔法使いという物語をご存じですか?
2.物語というメタファーの力 ←この記事はここ
3.欲しいものはなに?
4.本となかよくなる
5.本を感じる
6.一歩を踏み出すという勇気
7.本の形って鳥の形

 

 

▼オズの魔法使いのお話しを知りたい方は書籍もどうぞ♪

  

 

▼本をきっかけにコミュニケーション力をアップ!
家族や身近な人と
オズの魔法使いという童話の世界観を楽しみながら
ミニ読書が楽しめるフォーマットも、ご紹介しています。

banner-booklet1

Comments

comments

関連記事

  1. 最強のビジネスツール グループ活性化

  2. コミュニティメイキング!なんといってもこれが魅力!

  3. 意図的にカオスを創り出す天才

  4. 月刊ブックカフェ『想いを具現化させるための質問力』ふりかえり

  5. たった1時間で問題解決をしなければいけないときにやるべきこととは…

  6. 読書会って本以外にも読むものがいっぱいあるのです

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

▼ブログ管理人



木村祥子(きむらさちこ)

日本最大級の読書会コミュニティRead For Action協会に所属するリーディングファシリテーター&QK大学副学長。
大手製造メーカーに勤務する傍ら、新しい働き方をテーマにした読書会を開催してきたことがきっかけで、自分らしい新しい働き方を実現。

詳しくはこちらをご覧ください。



読書会のこと、読書会ファシリテーターのこと、 気軽にお問合せください。

▼ブログをメールで購読する

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

▼活躍する読書会ファシリテーターを紹介

  1. 韓国人の徐さんが読書会のファシリテーターの講座に参加してくださったのが、2016年の夏。…
  2. 2010年頃、男性が家事や育児に積極的に取り組むということでイクメンという言葉は流行りました…

▼読書会ファシリテーターになるためには

リーディングファシリテーターは、
一般社団法人Read For Action協会の認定資格です。

▼新着記事

  1. 古典と相性のの良い読書法とは…?
  2. あなたのやりたいことが世界のためになる
  3. 世界読書デーってご存知ですか?
  4. 面白いことに…
  5. あけましておめでとうございます

▼おすすめ記事

ページ上部へ戻る