menu
閉じる
  1. フューチャーセッションとコラボして、改めて読書会の魅力を感じた!
  2. QK大学って何?という質問に学長が答えます!
  3. 月刊ブックカフェ『思考と行動の枠組みを広げる拡大力』ふりかえり
  4. 300部以上配布した、3代目のガイドブックです
  5. 読書会には静かな時間が必要です
  6. 読書会で10倍の効果を出す3つのコツ
  7. 外にでるから違いがわかる
  8. 読書会に参加するために、やるべき1つのこと
  9. あなたが本当に表現したいことは何ですか?
  10. 現実に変えていくチカラって何だろう?
閉じる

読書会の魅力をつぶさに伝えるブログマガジン

『QUEST』…探求する読書を体験しませんか?

リードフォーアクションの読書

Step1: Question(質問作り)
Step2: Explore & Enjoy(探索)
Step3: Share(共有)
Step4: Transform & Thank(気づき、発見)

…という流れなのです。

頭文字をつなげると
Q(u)ESTになるのです。

まさに探求、探索する読書。

2016年11月に
Read For Action協会代表理事の神田さんをはじめ
シニアリーディングファシリテーターが集まり
改めて読書の流れを整備、
こんな感じにまとまりました。

14702399_1615048865455565_516786089608133890_n

この流れの中に
何か自己実現への種を見つけ
変化していく
そんな仕掛けがあるのです。

 

▼読書会に参加してみる
読書会に参加したい!

 

既に
リーディングファシリテーターに
なっているみなさんには、
1月~2月にかけて
整理された内容を共有するための
フォローアップ勉強会を開催。

そして…もちろん!
これから
リーディングファシリテーターになる方には
この流れを講座の中でしっかりと
お伝えしていきます。

banner-1

 

読書だけじゃなく
人生も探求していきましょー。

Comments

comments

関連記事

  1. 本をきっかけに新しい働き方をデザインする

  2. 英語力アップのカギは洋書にあり?

  3. たった1時間で問題解決をしなければいけないときにやるべきこととは…

  4. フォトリーディング-[STEP3]フォトリーディング

  5. 2045年問題と読書会と…。

  6. 知識創造を引き出したければ、おしゃべりをしましょう

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

▼ブログ管理人



木村祥子(きむらさちこ)

世界最大級 読書サークル
一般社団法人リードフォーアクション事務局長

大手製造メーカーに勤務する傍ら、新しい働き方をテーマにした読書会を開催してきたことがきっかけで、自分らしい新しい働き方を実現。




読書会のこと、読書会ファシリテーターのこと、 気軽にお問合せください。

▼ブログをメールで購読する

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

▼活躍する読書会ファシリテーターを紹介

  1. 福島に誕生したすてきな場所…「コラボスペースCoCo」▶福島に子育てママの学びと遊び…
  2. 今日は、この本を紹介。タイトル通り兵庫県明石市の本です。明石は、日本…
リーディングファシリテーターは、
一般社団法人Read For Action協会の認定資格です。

▼新着記事

  1. 古典と相性のの良い読書法とは…?
  2. あなたのやりたいことが世界のためになる
  3. 世界読書デーってご存知ですか?
  4. 面白いことに…
  5. あけましておめでとうございます

▼おすすめ記事

ページ上部へ戻る