menu
閉じる
  1. 私はシンプルイズベストだと思う
  2. 誰よりも読んでなくて、誰よりも理解しているんです
  3. 8つの特典に、さらに2つの特典を付けました!
  4. 読書会ファシリテーターの活動をめいっぱい応援します!
  5. どうしたら楽しいかではなく、どうしたら学びが深まるか…を考える
  6. 本をきっかけに新しい働き方をデザインする
  7. 本を読む時間がないと思ったら…
  8. 『思考と行動の枠組みを広げる拡大力』をふりかえってみよう
  9. 状態が能力を決定する
  10. 読書会は旅と似ています
閉じる

読書会の魅力をつぶさに伝えるブログマガジン

パラレルキャリアの実現に読書会は最適です

会社員をする傍ら、
行政書士の資格を取得し、
開業にまで至ったMさん(女性)。

当面、会社員と行政書士の
2足のわらじ生活をすることにしました。

 

リーディングファシリテーターになったのも
起業の準備の一環で、
読書会を通じてお客様のニーズの把握が
できればと思ったそうです。

 

まさにパラレルキャリアの実現ですね。

====
▼パラレルキャリアとは

ピータードラッカーが自身の著書
『明日を支配するもの』でも
提唱しているこれからの社会での生き方のひとつ。

現在の仕事以外に別の仕事を持つことや、
非営利活動に参加することを指します。

====

 

[会社員]<–>[読書会ファシリテーター]<–>[行政書士]

…いったいどんなつながりが…

 

 

 

まずは、私もブログで紹介させてもらっていますが
読書会のファシリテーターってミニ起業体験ができるのです

▼紹介しているブログはこちら
会社員のうちにミニ起業体験を

 

読書会を開催しながら、
行政書士を生業にするうえで
顧客のターゲティングを明確にすることや
読書会という場で、
顧客のニーズを収集することができる。いろんな方とも知り合えます。
その方は、
未来のお客様になるかもしれないし、
ビジネスパートナーになるかもしれない。

学びと出会いの場になります。

 

そして、Mさんの場合、
会社員生活にも効果がでました!

 

役員も出席するような会議の場で
議事進行をすることが多いようなのですが、
読書会ファシリテーターの経験を活かし

・問題を焦点化すること
・相手の想いを引き出す問いかけ
・私のメッセージを的確に伝える

こんなことが自然とできるようになったそうです。

 

その結果、
会議の進行がスムーズに行えるようになり
会議時間が短くなり
参加者全員から発言が出るようにもなったそうです。

上司から直接指示の仕事でも
コミュニケーションがスムーズになり
結論を導く感覚が少しずつつかめてきて、
具体的は方法や手順も提案できるようになりました。

そして何より、残業時間がほぼゼロ!←これ大事よね!

パラレルキャリアの実現には
効率的に仕事を行い、
自分の時間を確保することが大事!
残業時間が減る事は必須条件です。

 

Mさんのパラレルキャリアの道はこれから。

また、進捗があったらインタビューさせてもらおうっと♪

Comments

comments

関連記事

  1. 本嫌い=勉強嫌い、ではないのです

  2. 心がゆさぶられる読書をしたいなら…

  3. あなたの働き方を再構築できる1ページのシンプルなメソッド

  4. 読書会ってビジネスにしか役立たないのですか?

  5. 私の本棚から…勝手にプレゼント(2)

  6. 私が私を好きになる…これ簡単そうで難しいのです

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

▼ブログ管理人



木村祥子(きむらさちこ)

世界最大級 読書サークル
一般社団法人リードフォーアクション事務局長

大手製造メーカーに勤務する傍ら、新しい働き方をテーマにした読書会を開催してきたことがきっかけで、自分らしい新しい働き方を実現。




読書会のこと、読書会ファシリテーターのこと、 気軽にお問合せください。

▼ブログをメールで購読する

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

▼活躍する読書会ファシリテーターを紹介

  1. 2015年11月8日(日)門司生涯学習センターにて行動する読書会in門司が開催されました…
  2. 2011年の震災後、読書会ファシリテーターの末吉大希さん他5人の仲間との間でPhot…
リーディングファシリテーターは、
一般社団法人Read For Action協会の認定資格です。

▼新着記事

  1. あなたのやりたいことが世界のためになる
  2. あけましておめでとうございます
  3. 2018年あなたの働き方をシフトするチャンスです!
  4. 2018年の流れに乗るために!
  5. ライフシフトするあなたをサポートします

▼おすすめ記事

ページ上部へ戻る