menu
閉じる
  1. 月刊ブックカフェ『目標達成に確実に近づくための実行力』ふりかえり
  2. これからの未来に必要な 創造性の扉を開く鍵の一部を紹介します
  3. 多重知性を活用して学習効果を高める
  4. 読書会ファシリテーターの活動をめいっぱい応援します!
  5. 新しい働き方を実現したければ、アホを極めてみる
  6. リードフォーアクションの読書会がもたらす4つの成長ステージ
  7. 読書会が素敵な記念日になるためにファシリテーターがやるべきこと
  8. 成約率14%の読書会
  9. 本当に1時間で読書会できるの?朝活読書会のステップを紹介します!
  10. 自分の「痛み」を特定する!
閉じる

読書会の魅力をつぶさに伝えるブログマガジン

誰よりも読んでなくて、誰よりも理解しているんです

私は、2011年より
リードフォーアクションにて読書会を開催しています。

初期の頃に題材にしていた本がこちら。

開始した当初は、まだ翻訳されていなくて洋書でした。
トータルすると、50回以上
ビジネスモデルジェネレーションの読書会に
参加してくださった総動員数は、800人にものぼります。

私は、この本を
誰よりも読んでなくて、
誰よりも理解しているんじゃないかな…と
勝手に思っております。

読書会を始めた当初は、
ビジネスモデルと企画書の区別がつかないような
会社員でした。

 

ある日、読書会参加者が、
『起業したいんだけど、
ゼロからイチを生み出すってどうしたらいいか
わからないんです…』
なんて問いを出しました。

すると、このページが目に飛び込んできたんです。

15208989_1126943164021133_222214940_n

見開き真っ白です。
それだけで衝撃だったのですが、
右下にこんなメッセージが書いてあったんです。

Do you have the guts to start from scratch?

さらに衝撃でした!

あなたはゼロからスタートする勇気がありますか?
と書いてあったんです。

そう、その人への答えです。

新しいことをはじめるということは、
真っ白なキャンバスに
絵を描き出すようなもの。

描くか…描かないか…

上手に描くことばかり考えていたら
いつまでたってもスタートできないんですね。

 

こんな感じで
参加者の数だけその本に対しての問いがあり
答えもさまざまなページに書いてあります。

もしかしたら、
同じ問いでも、
人それぞれに背景が違うから
見つかるページが違うかもしれません。

 

そう…さまざまな視点で
参加者が読書をしてくるのです。

 

誰よりも読んでなくて
誰よりも、さまざまな視点で答えを得る読書をしてきました。

 

それが楽しくて楽しくて
読書会を開催していたら、
企画書とビジネスモデルの区別がつかなかった私が
ビジネスモデルを描けるようになっていました。

 

摩訶不思議…(笑)

 

読書会も楽しいけど、
読書会のファシリテーターをやめられないのは、

知らなかったことを参加者と一緒に学ぶことができる
共通のテーマや本で読書をするから、自然と仲間ができる
誰よりも読んでなくて、誰よりも本を理解することができる

こんな得があるからなんです。

 

記事が気に入ったら、コメントやシェアお願いいたします♪

 

▼読書会ファシリテーターになる!
banner-readinffacilitator3

Comments

comments

関連記事

  1. 小さくなった世界で、大きく生きる

  2. ファシリテーターに一番必要な力は胆力なのです!

  3. 読書会に付箋紙は欠かせませんっ!

  4. 私の本棚から…勝手にプレゼント(2)

  5. 読書会を日常に!気軽に開催できるミニ読書会セットの紹介

  6. 読書会ってビジネスにしか役立たないのですか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

▼ブログ管理人



木村祥子(きむらさちこ)

日本最大級の読書会コミュニティRead For Action協会に所属するリーディングファシリテーター&QK大学副学長。
大手製造メーカーに勤務する傍ら、新しい働き方をテーマにした読書会を開催してきたことがきっかけで、自分らしい新しい働き方を実現。

詳しくはこちらをご覧ください。



読書会のこと、読書会ファシリテーターのこと、 気軽にお問合せください。

▼ブログをメールで購読する

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

▼活躍する読書会ファシリテーターを紹介

  1. 読書会に参加しているうちに、これは人と企業の才能を解き放つ優れた手法だと感じ、自分でも ファ…
  2. インドネシアで活動する鈴木亮さん。ベネッセの支援をうけて、インドネシアの6カ所の教育コミ…

▼読書会ファシリテーターになるためには

リーディングファシリテーターは、
一般社団法人Read For Action協会の認定資格です。

▼新着記事

  1. 古典と相性のの良い読書法とは…?
  2. あなたのやりたいことが世界のためになる
  3. 世界読書デーってご存知ですか?
  4. 面白いことに…
  5. あけましておめでとうございます

▼おすすめ記事

ページ上部へ戻る